JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4637
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

現在は退職しておりますが、当時の部下と食事に行った際のことが原因で、先方より強制わいせつでの刑事告発責任を考えている

解決済みの質問:

現在は退職しておりますが、当時の部下と食事に行った際のことが原因で、先方より強制わいせつでの刑事告発責任を考えていると、第三者を通して連絡がありました。
まだ告訴には至っていないようですが、示談に応じるつもりはなく、私の反省と謝罪、法的を望んでいるようです。
私としては、示談での解決が出来ればと考えています。
先方は、私には会いたくないとのことですが、どのような対応をすればいいのでしょうか。
よろしくお願いいたします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.
初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。
それは大変お悩みのことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、相手が強制わいせつ罪で訴えると言うことですが、身に覚えがあると言うことでしょうか?
本来は、合意であったものが、急に訴えて来たと言うことではないのですね。
また、退職された理由は、そのことにあるのでしょうか?
強制わいせつ罪は、6か月以上10年以下の懲役であり、非常に重たい犯罪です。
ただし、親告罪と言うこともあり、相手の方が、刑事告訴しなければ
逮捕されることはありません。
親告罪は、一般的に犯人を知った時から6か月以内に告訴しなければなりませんが
性的な犯罪に限っては、期間の設定がありません。
公訴時効として7年がありますので
早急に示談が出来ないと、安心できないと思われます。
一般的には、強制わいせつ罪で刑事告訴した場合、裁判で、相手の方は
証人等でまた恥ずかしい思いをするので、されないことが多く
逆にわざわざ、刑事告訴を考えていると言ってくるのは、
ある意味、お金で解決したいと言うサインでもあります。
慰謝料を支払いたいので、額を提示して欲しいと伝えれば
反応はあると言えます。
当然、反省と謝罪は、お手紙等でもされた方が良いですが
相手も訴えるのは、自由な訳ですから、ご相談者様に断る必要はありません。
出来れば、弁護士の先生に間に入ってもらい
示談の代理交渉をしてもらう方が、ご相談者様が前面に出て感情的な対応に相手が
ならず、事務的にスムーズに進むと思われます。
最終的には、示談書を作成すれば安全でしょう。
質問者: 返答済み 1 年 前.
さっそくのご回答ありがとうございます。
性行為には至っていませんが、キスをしたことは事実で、その後も抱きついたりしたことがあります。明確な合意があったということではありませんが、最初の食事の際に、少なくとも先方もそういったことになるかもしれないという気がしていたことは、メール等で証拠が残っている訳ではないのですが、そういった旨の発言をしておりました。
またその際に、先方の恋人に発覚することとなり、話し合いの末に、アルバイト先である私の当時の勤務先を退職することになり、退職日の翌日に、強制わいせつ、ストーカーということで、会社の方に連絡がありました。
そのことがあり、私も退職に至りました。
早急に弁護士の先生への相談もしようとしましたが、年末年始で連絡が取れず、最短でも年明けの3日になるようです。
先方が、いつ刑事告訴を行うのかは分かりませんが、もし弁護士の先生に相談する前に、刑事告訴を行われた場合、示談には応じてもらえなくなるのでしょうか。
また、自身に責があることとはいえ、先方が私をストーカーだと認識しているわりには、1ヶ月近く同じ職場で勤務し、退職の翌日に会社への報告、さらにそれより1ヶ月以上あとの年末になってから、当時の私の上司への刑事告訴検討の件を報告など、少し腑に落ちない点もあります。
質問者: 返答済み 1 年 前.
よろしくお願いいたします。
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。
追加のお話から、確かに、ご相談者様が思われる疑念が起こります。
強制わいせつとは、暴行や脅迫を用いてすることで
嫌がってもいなければ、強制とは言えません。
仮に、嘘の刑事告訴をした場合は、虚偽告訴罪となりますし
また、会社等にご相談者様の誹謗中傷を言われているのであれば
名誉棄損罪もあり得ます。
ご相談者様の方が、訴えると言うのもあります。
多分、想像するに、相手の女性の恋人が絡んでいるのではとも思います。
逆に強気でご相談者様も出られても良いでしょう。
とりあえず、示談で慰謝料を支払いたいと、時間稼ぎをして
年明けに弁護士の先生に代理交渉していただくと
相手に、本気度が伝わり、なめられずに済むでしょう。
いずれにしても金目当てのような気がしてきました。
恋人の問題が、不貞行為になるかどうかの問題はありますが
解決の手段はあると思われます。
頑張って下さい。
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問