JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4767
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

墓地継承について、お尋ねします。 都営霊園の使用者であった父が亡くなりました。相続人は、都内に住む姉(既婚)と

解決済みの質問:

墓地継承について、お尋ねします。
都営霊園の使用者であった父が亡くなりました。相続人は、都内に住む姉(既婚)と、私(独身)のみで、姉が、霊園使用者を承継したがっています。
現在の墓石は、父方の姓で、祖父母、伯父二人、母が入っておりますが、姉は、自身が入れるよう、使用者になったら、◯◯家というものはやめ、表記を変えるつもりです。義兄(彼は次男)の実家の墓は、東北にあり、長男が実家を治めており、東京にいる姉としては、義兄の実家の墓に入りたくないようです。
姉が使用者となった場合、意に沿わない者を墓に入れない等で争うことが懸念され、私としては、対応を悩んでいます。
使用者になっても構わないが、誰は入れないなどトラブルを起こさないでほしいと伝えたところ、「あなたは入れてあげるが、誰を入れるかは私が決める。」と言って譲りません。
実際、姉とぶつかっている存命中の伯母がおり、伯母は子供がなく、伯父の死去の際、莫大な資産を血族相続人にほとんど渡すことなく受け継いだため、姉に疎まれています。
伯母のケースは一例ですが、自分の気に入らない者は認めず、問答無用な対応が多く、自分の邪魔をする者には、常識を超えて攻撃的になります。
実は、父が入院した当初、父から姉と私にそれぞれ宛てた手紙を、父の部屋で見つけたのですが、姉は私に無断で私宛ての手紙を持ち帰り、内容を読みました。
私が手紙を返してほしいと言っても、姉にとって相続の上で不利なことが記載されているので、返せないと拒否されました。
私の手紙を読んだことも呆れますが、あまりにも理不尽でどうしたものか、考えています。
手紙は封が開いていたため、私も内容を知っており、遺書としての効力はない、これを盾にして、権利を主張などしないと言っても、頑として返しません。
父の葬儀の相談では私もいましたが、成り行き上、姉が喪主を務めました。霊園使用者の資格として、祭祀主宰者であることから、姉は権利を主張しています。
母の葬儀の際の喪主は、私が務めました。姉と私は異母姉妹のため、姉は継母の母のことも嫌っておりましたので、父が納骨したことも不服だったのかもしれません。
墳墓は、相続の対象ではないとわかっていますし、穏便に収めたいと思いますが、やはり、一連のことを考えると、今回は、姉がなるしかないのでしょうか。
第三者を介して事を進めることは無理でしょうか。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、お父様が亡くなるにあたって、遺言が無いケースだと思いますので

祭祀承継者が遺言で指定されて無い場合は、遺産分割協議と同じように

都立霊園を使用するための「協議成立確認書」が必要になります。

それには相続人全員の署名捺印が必要ですので

お姉様が、いい加減なことをしないように、誓約書等を書かせてから

確認書に署名捺印されるようにされると良いでしょう。

それと、兄弟でも他人の手紙を勝手に見るのは、信書開封罪(刑法177条)で

1年以下の懲役又は20万円以下の罰金が科されます。

それと、親族の場合は、親族相盗例が働きますが、親告罪で窃盗の刑事告訴は可能です。

また、手紙が、遺言である有効性の問題はありますが、遺言を隠ぺい等した者は

相続欠格として、当然に相続人に成れなくなります。

その辺りのことを説得して、お墓に入れるものは、皆の協議で決めるなどの

誓約書を書いてもらうことです。

そのやり取りを弁護士の先生にご依頼されるのは可能と言えます。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問