JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2272
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

知りあいの窃盗事件に関する質問です。栃木県在住で、茨城県のカー用品店で窃盗(万引き)を犯して逮捕されました。その店の

質問者の質問

知りあいの窃盗事件に関する質問です。栃木県在住で、茨城県のカー用品店で窃盗(万引き)を犯して逮捕されました。その店のオーナー(茨城県内のフランチャイズです)とは示談が成立して賠償金を支払いましたが、取り調べの過程で栃木県内のフランチャイズでも数件の余罪があることを話しました。ただ、具体的にどの店で何を盗ったかはちゃんと覚えておらず、最終的には茨城県の件も含めて不起訴処分になりました。栃木県のオーナーは茨城県のオーナーと知り合いで、賠償金を受け取ったことを聞きつけて民事訴訟の用意をしていると聞きました。刑事事件としてはもう成立しないと思いますが、具体的な証拠も損害(万引きされていたとしても誰がやったのかわからない)もはっきりしない状況で民事訴訟を起こされて、賠償命令が下ることはあるのでしょうか。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 1 年 前.
質問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士のshihoushoshikunと申します。わかりやすい回答を心がけてはおりますが、回答にご不明点がある場合は、「評価」の前に返信機能でご質問下さい。
民事訴訟において、損害賠償を請求するためには「損害を被ったことを証明」する必要があります。
たとえ、民事訴訟を起こされたとしても誰がやったかの具体的な証拠もないのに賠償するように判決がなされることはありません。
そんなことになれば、誰にでも損害賠償を請求することができてしまいます。
誰が、いつ、どこで、どんなものを盗んだのかという証拠がなければ、現行犯でもないかぎり損害賠償の責任を取らせるのは困難でしょう。
質問者: 返答済み 1 年 前.
早速のご回答ありがとうございます。この場合、警察の取り調べにおける自白(それも具体的なことを覚えておらず、この店でいつ頃盗ったかもしれないという曖昧なものです)が民事訴訟に関係することはありませんよね。この店が改めて被害届を出した場合、一括で不起訴になった事案を再度捜査することはあるのでしょうか?示談した店とは所轄(茨城県と栃木県)が違いますが。
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 1 年 前.
警察に自白したとしても、具体的なことについて述べていないなら、それが証拠になることはありません。その点については心配ないでしょう。
ただ、不起訴になった事件については再度捜査するということはあり得ます。でもその知り合いの方が盗んだという決定的な証拠がなければ逮捕起訴されるということはないでしょう。
shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
ありがとうございます。大変参考になりました。またよろしくお願いします。
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 1 年 前.
お役に立てて幸いです。また何かありましたらご相談ください。

法律 についての関連する質問