JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2226
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

不動産があることが生活保護打ち切りの条件となりますか? また、不動産売却益(40~50万)があることになってもこのことも

解決済みの質問:

不動産があることが生活保護打ち切りの条件となりますか?
また、不動産売却益(40~50万)があることになってもこのことも生活保護打ち切りの条件となるのでしょうか認知症がある叔父の代わりに後見人が売却承諾はできないのでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 1 年 前.
不動産を所有しているからといって必ずしも生活保護が打ち切られるということにはなりません。
自分が住むための不動産の所有は認められているからです。
また、売却益をもらっても、4,50万円であれば打ち切られるほどの財産ということにはならないでしょう。
>認知症がある叔父の代わりに後見人が売却承諾はできないのでしょうか?
→原則としては、後見人が本人に代わって承諾をするのですが、あくまでも代理人ですから本人の意向にしたがって意思表示することになります。また、本人が居住できるような不動産ならその不動産の売却には家庭裁判所の許可も必要になってきます。そういうこともあって後見人は慎重になっているのでしょう。
shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問