JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4808
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

妹が、父親の年金等の資産を使い込んでいます。父親の携帯電話等の料金が滞納になったりしています。来年、家賃の更新がある

解決済みの質問:

妹が、父親の年金等の資産を使い込んでいます。父親の携帯電話等の料金が滞納になったりしています。来年、家賃の更新があるので、不安が一杯です。現在、3人で暮しています。妹は、父親が呼んでも会おうとはしません。尚、父親は、初期の認知症で要介護4で、足が悪く外出時は車椅子です。後見制度を利用する前に使い込みをなんとかさせたいです。
よろしくお願い致します。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.
初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。
それは大変お悩みのことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、妹様が、お父様の資産を使い込んでいることに関しては
お父様が認知症で判断能力が劣っている場合は、委任を受けてしている訳では
ないので、横領と言えます。
ただし、親子の場合は、親族相盗例と言うのが働き、刑事告訴が出来ません。
そのため抑止力としては弱いですが、民事の不当利得返還請求が可能です。
成年後見制度を利用すると言うことですので、成年後見人が、今までの不当利得の
返還請求をお父様を代理して出来ますのですぐに申立されることです。
軽度の認知症でも、法定後見には、軽い方から補助、保佐、後見とあるので
補助を申立てて、補助人が請求することが出来ます。
補助人などの成年後見人は、ご相談者様のようなご親族様がなることも出来ます。
それを親族後見人と言います。もちろん、司法書士の先生のような法律の専門家も可能です。
それを専門職後見人と言います。法律の専門家にお願いした方が、不当利得返還請求が
スムーズに進むでしょう。
頑張って下さい。
質問者: 返答済み 1 年 前.
ありがとうございます。対応していきたいと思います。
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。
少しでもお役に立ちましたら評価の方をしていただけると
助かります。
よろしくお願い致します。
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問