JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4612
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

以下の状況に関して、どこまで私が責任を問われるかお伺いしたいです。 1.横浜市内のバーへ行き、クロークに自分のIp

解決済みの質問:

以下の状況に関して、どこまで私が責任を問われるかお伺いしたいです。
1.横浜市内のバーへ行き、クロークに自分のIphoneと財布以外を預け、番号札をもらいました。
2.帰り際にクロークへ渡した番号札が他人のものだったらしく、他人のバッグとコートをそのまま気づかずに持ってバーを出た(気づかないくらい酔っていた)
3.自宅付近になり、会計時に自分のバッグでないことに気づき、タクシーの運転手が警察に電話し、警察がバーに連絡、バーの店長が持ち主と一緒に、私のバッグ(とコート)を持ってきた
4.その場で、自分のバッグを確かめたところ、携帯とiPad、オフィスの通館証がなくなっていた。
5.その場にいた警察に促され、一旦みんなでバーに戻る。
6.自分の財布も店に置き忘れていた - 戻ってきたときには免許証紛失
7.翌日、警察へ盗難紛失届提出&受理(iPad、携帯、通館証)
8.店へ連絡し、届け出提出と保険でiPad、携帯を入手する旨報告
9.店の人から、相手方が「謝罪がなかったので、iPadと携帯を取った」と聞かされ、謝罪があれば返すと聞く
10.週明け、会社で確認し、業務使用のUSBもなくっていることに気づく。
11.一日も早く返してほしいので、日程を調整してほしいと店に依頼
11.その後の店と相手方の話で、100万の現金と、社員証、PASMOがなくなっていたと聞かされる
12.まずは、三者で時間調整をし、話をしたいと伝える
13、店側が相手側と話をするが、忙しいを理由に、調整が難航、また相手方は警察への被害届も出しておらず、弁護士へ相談するということを言っている。
14.相手方は、荷物が戻ってくるまでの時間拘束に対する賠償、汚れたコートのクリーニング費用を払えと言っている。
私は、一刻も早くiPad、携帯を返却してほしく、それそこ、意図的に取ったものであるなら謝ってほしいくらいです。相手方はUSBと通館証はもっていないといっているが正直疑わしい。
自分は、自分の荷物コートを認識できないくらい酔っていたのにそこで仮に100万あったとしても意図的に取ることなど絶対にしません。
相手方が意図的にiPad、携帯を取ったことは、店側も認識しているので、まずは返却を、個人的には機種再発行手数料1万円を払ってから、本当に100万なりクリーニング代なりの話に移るのが一般的だと思っています。
この後どうすべきかアドバイスをお願いします。
店の責任は? 私自身にはどこまで責任があるか知りたいです。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。

それは大変お困りのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話しから、ホテルやバーなどのクロークでコートや荷物を預かることを

法的には場屋(じょうおく)取引と言います。

預かった以上は、有償だろうが無償だろうが、責任を持つことになります。

そもそも、事の発端は、店側の渡し間違いです。謝るべきは、店側でしょう。

店側に、損害賠償を、ご相談者様も相手も請求できることになります。

とは言え、100万円と言う高額な話になった場合は、別に、100万円入っていると

店側に告げない場合は、法的にはそのような高額は保証しなくて良いことなっています。

100万円が入っていれば、預かる訳が無いからです。

ただ、ご相談者様が泥酔していたことでのトラブルに関しては言い訳は出来ませんので

過失が有ったとは言えるでしょう。

とは言え、相手もどうも普通の精神状態とは言えない感じもします。

単に謝罪をすれば返すと言うのであれば、それに応じた方が、ご相談者様も

このまま関われば、トラブルに巻き込まれるでしょう。

現金で100万円を持つなど、一般の方とは思えません。

もしかしたら、反社会的勢力(暴力団関係者)かもしれません。

ご相談者様が、出れば、感情的な問題になるでしょうから、出来れば弁護士の先生に

代理交渉してもらい事務的に対応してもらった方が良いでしょう。

100万円に関しては、相手が取られた証明をしないといけません。

それに後から出てくる話ではないと言えます。場合によっては詐欺の可能性もあります。

責任としては、汚れたコートのクリーニングとわずかな額の慰謝料程度でしょう。

質問者: 返答済み 1 年 前.
相手方が、意図的に私のカバンからiPadと携帯をとったのは責任に問われるべきだと思うのですが。
今回のような件は民事の弁護士にお願いするのが良いのですか?
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

追加のお話から、間違えて、店側がその方にも渡してしまったと言うことでしょうか?

それも店側の過失ですね。

それと、民法では自立救済は認められていませんので

他人のものと知って取ったのであれば、窃盗罪もあり得ます。

そこまで行くと、相手も悪質なので、100万円の問題があるので弁護士の先生に

ご依頼された方が良いと言えます。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問