JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4912
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

新規事業立ち上げに伴い、借用書を書いてお金を借りていたのですが、全額ではなくその一部しか借り入れる事が出来ず、困っていて、借用書通りに全額借りることは出来ますか。。。?

解決済みの質問:

新規事業立ち上げに伴い、借用書を書いてお金を借りていたのですが、全額ではなくその一部しか借り入れる事が出来ず、困っていて、借用書通りに全額借りることは出来ますか。。。?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.
初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。
それは大変お悩みのことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、ご不明の点がありますので具体的情報をいただければと思います。
(1)借入先は、金融機関でしょうか、公的な機関による融資でしょうか。
それとも個人間でしょうか?
(2)全額、借入させない理由は何でしょうか?
状況が分かれば、アドバイスが出来るかもしれません。
お手数ですが、返信でお教え下さい。
よろしくお願い致します。
質問者: 返答済み 2 年 前.
早速のご返答有難うございます。
1)借入は個人間です。
2)借用書通りに借り入れが実行されなかった最終的な理由は、立ち上げの雲行きが怪しくなってきているという貸主の一方的な判断でした。当初は全額を貸し付ける準備が整っているという話だったのですが、貸主が自身の投資物件への支払いが急ぐとの理由でそちらを優先し、私への貸し付けが延期、またその後も自身が他にオーナーを務めるレストランの開業資金に充てるためと称し、私への貸し付けは断られてしまいました。。。全額が支払われる事が前提での事業計画を組んでいたため、私を含め、関係者にも多大なる損害を与えてしまって。
今後どの様にすれば良いかアドバイス頂ければ幸いです。
宜しくお願い申し上げます。
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。
追加のお話から、だいたいの様子はわかりました。
金額が不明ですが、場合によっては、事業計画がきちんと出来ているのであれば
国がやっている、日本政策金融公庫や商工会のものも割と借りやすいので利用されても良いと思われます。
今回の貸し渋りの理由は、返済に不安があると言うことでしょうから
借用書も個人間で作った私文書ではなく、公正証書で金銭消費貸借契約書を
作成するとご提案されると良いでしょう。
公正証書の場合、返済の遅滞があれば、強制執行が可能ですので、相手も安心でしょう。
また、お金を貸す約束でも、貸さないのは契約違反です。
債務不履行で、契約の解除をするか損害賠償請求をすることになります。
内容証明で、履行請求をすると良いでしょう。
内容証明の作成は、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると
相手に本気度が伝わりなめられずに済むでしょう。
応じない場合は、民事調停を申し立てると主張します。
頑張って下さい。
質問者: 返答済み 2 年 前.
有難うございます。
事業計画は遅延しましたが、ようやくスタートをきれた状況です。その遅延にともなう被害を損害賠償を請求出来そうとの事で少し安心しました。
ただ、借用書(金銭消費貸借契約)を作成後も、この契約は、貸主が借主へ金銭を交付後に有効になる(要物契約)と聞いたことがあります。この場合、一部の貸し付けはすでに実行されているが、その残金が未納である状態です。借用書は有効になりますでしょうか?
宜しくお願い申し上げます。
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.
贈与契約でもないですし、相手が気が変わったから、残額は貸し付けないと言うのは
契約違反です。贈与でも書面があれば、取消は、合意で無いと出来ません。
そう言う意味では、履行遅滞と言えますから、場合によっては、利子をつけて
もらって支払ってもらうことです。
仮に、これから公正証書で、金銭消費貸借契約書を、既に借り入れた額も入れて
作成が可能です。
きちんと返済すると言う、強い意志を相手に示すことにもなります。
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問