JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4805
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

先日、空き家の外壁が倒壊し隣接の道路に停車していた当方所有の車両が大破しました。家主さんに修繕費を請求した所、査定評価額程度の弁済なら応じるが全額弁済の意思は無いと告げられました。

質問者の質問

先日、空き家の外壁が倒壊し隣接の道路に停車していた当方所有の車両が大破しました。家主さんに修繕費を請求した所、査定評価額程度の弁済なら応じるが全額弁済の意思は無いと告げられました。自動車保険じゃあるまいし、愛着のある車両を壊された上に価値の低い車呼ばわりされては納得が行きません。当事者間の話し合いは平行線なので恐らく訴訟になるかと思われるますが、果たして全額弁済を勝ち取る事が出来るでしょうか?
空き家は30年以上放置されていた模様です。修繕の見積額は150万円です。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、現在、空家問題は社会問題化していて、いろいろな弊害を生み出しているようです。

今回のケースも、空家を放置していた訳で、それなりの管理もしていないのですから

損害賠償に応じるのは当然と言えます。

ただし、問題は、ご相談者様もお困りの通り、その損害額になります。

今回は、自動車の大破と言うことで、物損になります。

物損の損害賠償は、新車を買い替えると言うことではなく現状回復となりますので

事故前の状態に戻すだけになりますので、相手が言うように中古車価格の査定額に

なると言えます。

物損の場合は、精神的な慰謝料を考えないと言うのが法的な立場です。

確かに思い入れがあるものでも、裁判でもそこは考えません。

そのため、民事訴訟を起こしても、裁判費用等が掛かるだけで、あまり意味が無いかも

しれません。

ただし、相手の対応が悪く、誹謗中傷等を受けるのであれば、別の意味での

慰謝料請求はあります。名誉棄損罪が考えられますが、慰謝料額は割と低いので

争うことに意味があるかどうかも、考えないといけません。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
Customer様
過日は物損事故の法的な考え方をお示し頂き大変参考になりました。損害賠償の範囲についてですが、車両の査定額に加えて車載機器などの弁償費用、及び 代車費用、修理見積工程費用、廃車費用、などの実際に掛かる諸費用は請求可能でしょうか?
ちなみに相手方は『車両の停車は当方の過失』として譲らず、車両査定額の半分だけなら払うと強気で示談交渉が難航しております。公道に停めていて過失とか言われても困ってしまうのですが…。相手方からは正式な謝罪は無く 出来る限り金銭を払いたくないという態度がありありで、事故以来 胃の痛む毎日です。
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

追加のお話から、道路と言うのが、公道の場合、場合によっては駐車違反と言うことも

あります。

公道で、駐車禁止等の表示が無くとも、駐車して、道幅が3.5m以上空いてないと

駐車違反になります。

また、昼間12時間以上、夜間8時間以上止めていても駐車違反にはなりますが

それを過失と言うかどうかは、別の問題で、外壁の倒壊すること自体が問題です。

過失割合は考える必要はないでしょう。

人が歩いていての人身事故でも、勝手に壁の横を歩いていたとか主張するつもりでしょうか。

もめるなら、民事調停を申し立てると言う主張で良いでしょう。

法律 についての関連する質問