JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4905
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

弁護士さん、司法書士さんに相談する内容かわかりませんが、ひとまずメールを送らせていただきます。 高齢の母を抱えたお

質問者の質問

弁護士さん、司法書士さんに相談する内容かわかりませんが、ひとまずメールを送らせていただきます。
高齢の母を抱えたおひとりさまのこれからに対して、対処するお知恵をいただけたら幸いです。住民税免除世帯で先日も一人6000円の給付金を2人で頂きました。
今現在はつつましく生活できますが、将来貧困に落ちないための情報があれば・・・と考えています。
環境としては40代後半独身、母は70代後半の2人暮らしになります。
1か月共益費等込みで59000円のアパートで現在生活していますが、私がうつ病で5年前に正社員の仕事を退職して以来貯金も二人で数万円程度しか残っていない状態になりました。
母は62歳まで旅館の仲居をした後に退職して2か月で20万円ほどの年金収入、私は5年前に退職後、短期派遣を渡り歩いていた状態です。
去年紹介予定派遣から契約社員となりましたが、手取りは13万円程度です(時給1000円、本来は1100円ですが内訳は700円が基本給、業務手当が300円、100円が交通費補填として徴収されMAXで16000円しか交通費が出ません。交通費実費は月23000円くらいになり実質持ち出しです)
母の年金があるのでどうにか生活を保持出来ていますが、このままでは母に万が一のことがあれば私自身は確実に生活に困ると思います。
一度市役所の女性相談に行ったのですが「まだ若いんだから取り合えず精一杯働いて給料を稼いで下さい、だめなら生活保護を申請すれば?」という内容でした。生活費で精一杯で貯金がなかなかできないのですが。
また現在の最大の心配事は病気です。高齢者、中年となると何かしら故障が出てきます。
4年前に母が腎臓がんになり、切ったら経過良好でしたが半年に一度定期観察が必要な状態です。またがんの後くらいから認知症の症状が出始め2年前から物忘れ外来に1か月に一度通院しています。私自身も3年前に低用量ピルの副作用から肺塞栓症になり入院しました。
血栓が出来やすいかもしれないと医師が言ったことを気にしすぎているのかもしれませんが、ここ数日また肺塞栓症の症状が出ています。何より5年前のうつ病からまだ不安障害的な状態を引きづっていまして母と2人、心療内科(物忘れ外来併設)に通院しています。
治療費のことを心療内科の医師に相談したら愛知県の自立支援医療証の受給を勧めてくれて心療内科は多少は安くなりましたが、他の病気は保険診療頼みです。
一応母には後期高齢者の高額医療限度額受給者証を市役所からもらえましたが、低所得者用かと思いますし、私が契約社員となったことで高額医療限度額をもらえなくなるのでは?
と心配しています。
がん以降、認知症状が出始めて確実に進行しています。今月、介護保険でようやく要支援1の認定をもらえましたがデイサービス行きを嫌がっていますし、対策に苦慮している状態です。私は基本は平日9時から18時まで仕事で通勤時間を含めると12時間くらい家を空けなければなりません。
前置きが長くなりましたが、
●生活が苦しくなったらやはり生活保護しかないのでしょうか。母と離婚した父が生活保護を受給してたらしく父が死ぬまで居住地の社会福祉事務所から「面倒をみてください」というような書類が届いていました。
私が生活保護を申請したら2親等以内でしょうか、折り合いの悪い弟夫婦宅には確実に民法的書類が送られて、嫌みが返ってくるかと思います。胃が痛いです。
給料がいまいちですが、現在の勤務先はある程度まで個人裁量が認められている会社なので不安な気持ち、不安神経症でもどうにか仕事を続けています。
貯金が出来そうな会社を目指して転職活動するのも難しい気がしています。
●家賃の支払いに困窮したらどうすればいいのか。
●公営住宅の応募もしていますが、窓口担当者に「保証人はいるの?」という話をされました。
両親が離婚して、周りに相談できる人間がおりません。収入を得ている人間、ということで一応弟がいますが、折り合いが悪くあてに出来ません。身内がいない場合は住宅を借りれないでしょうか。
公営住宅はある程度立地が悪い場所にあるので、現在の勤務先の事情を考えると交通費の高額化の心配があること。
→民間で保証会社に依頼する、という話をテレビできいたことがありますが、心配な気持ちもあります。どのように探したらいいものでしょうか。
●それと母が死んだときの葬儀も心配しています。入院費はともかく火葬や諸手続きの金銭的問題が必ず出てくるかと思います。一応母が互助会に加入していますが、先日見積もり相談に行ったら平均的葬儀で安くて50万円と言われました。
個人で行うとしたら、どういう流れで一般的にどのくらいのお金が必要でしょうか。
●またいずれ私がひとりになった時の住まいをどうするか迷うところです。
費用の掛かる介護施設には入れないし、独居老人がどうにか暮らせる場所はどうすればいいのか。
●血栓で入院した時に相部屋だった老婦人をみて思ったのですが、入院するとき、また手術の時には家族の承諾がいるかと思います。身寄りのない人間とすれば「家族の承諾を出して」と言われた時の対応は弟に頼まずとも何かないでしょうか。
●それに母の姿をみて思うのはいずれ自分が自分のことを分からなくなった時のことです。
成年後見人、というシステムを最近よく聞きますが、どういうものでしょうか。
ネットかどこかで後見人を依頼すると自分では以後お金をおろすことも出来なくなるというのは本当でしょうか。
●自分がいずれ何らかの形で死ぬときに後見人に納骨等まで依頼できるものでしょうか。
病院からの引き取り、火葬、納骨、居住先を整理、引き払うこと、死後諸手続きまでお願いできるものでしょうか。
●何かしらに上記内容に関して書き残しておきたいと思うのですが、遺書的に書き残したものを実行していただくことは可能なのでしょうか。
分かりづらい文面ですが、お答えできる範囲でお返事を頂ければ幸いです。また料金が必要でしょうか。いくばくかはお支払いが可能ですが、高額な場合はお返事は無しでお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.
初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。
それは大変お悩みのことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、この手のお一人様問題は、最近の社会問題で、国も明確な対策が出来ていないのが
現状で、自己防衛策を考えていかないといけない状況とは思います。
それでは、ご質問に順番に分かる範囲でご回答致します。
●生活が苦しくなったらやはり生活保護しかないのでしょうか。母と離婚した父が生活保護を受給してたらしく父が死ぬまで居住地の社会福祉事務所から「面倒をみてください」というような書類が届いていました。 私が生活保護を申請したら2親等以内でしょうか、折り合いの悪い弟夫婦宅には確実に民法的書類が送られて、嫌みが返ってくるかと思います。胃が痛いです。 給料がいまいちですが、現在の勤務先はある程度まで個人裁量が認められている会社なので不安な気持ち、不安神経症でもどうにか仕事を続けています。 貯金が出来そうな会社を目指して転職活動するのも難しい気がしています。
(ご回答)現状年金だけでは厳しい高齢者等は、生活保護に切り替えている方が多いようです。
生活保護になると、税金の免除や医療費の免除等有り、収入は少なくとも
負担が少なくなるので、生活保護を受けないより、生活が楽になることもあるようです。
確かに、行政から親族等に面倒がみれないか問い合わせが来ることもありますが
生活保持義務では無く、生活扶助義務なので、余裕がある場合、助けると言うことで
一般的には、扶養の義務は、弟様にはありません。
●家賃の支払いに困窮したらどうすればいいのか。
●公営住宅の応募もしていますが、窓口担当者に「保証人はいるの?」という話をされました。 両親が離婚して、周りに相談できる人間がおりません。収入を得ている人間、ということで一応弟がいますが、折り合いが悪くあてに出来ません。身内がいない場合は住宅を借りれないでしょうか。 公営住宅はある程度立地が悪い場所にあるので、現在の勤務先の事情を考えると交通費の高額化の心配があること。 →民間で保証会社に依頼する、という話をテレビできいたことがありますが、心配な気持ちもあります。どのように探したらいいものでしょうか。
(ご回答)住宅に関しては、民間と言う選択もありますが、生活保護の場合、家賃扶助もありますし、
公営の住宅に優先的に入れると思います。
●それと母が死んだときの葬儀も心配しています。入院費はともかく火葬や諸手続きの金銭的問題が必ず出てくるかと思います。一応母が互助会に加入していますが、先日見積もり相談に行ったら平均的葬儀で安くて50万円と言われました。 個人で行うとしたら、どういう流れで一般的にどのくらいのお金が必要でしょうか。
(ご回答)互助会は、トラブルが多く、保険的な意味合いではなく、葬儀代の差額を支払う形になります。
弟様が、いれば、弟様に任すことも構わないと思いますし、生活保護の場合は
行政が代行します。また、直葬と言う葬式をしないで火葬だけと言うのもあり
個人的にしても14万円程度です。
●またいずれ私がひとりになった時の住まいをどうするか迷うところです。 費用の掛かる介護施設には入れないし、独居老人がどうにか暮らせる場所はどうすればいいのか。 ●血栓で入院した時に相部屋だった老婦人をみて思ったのですが、入院するとき、また手術の時には家族の承諾がいるかと思います。身寄りのない人間とすれば「家族の承諾を出して」と言われた時の対応は弟に頼まずとも何かないでしょうか。 ●それに母の姿をみて思うのはいずれ自分が自分のことを分からなくなった時のことです。 成年後見人、というシステムを最近よく聞きますが、どういうものでしょうか。 ネットかどこかで後見人を依頼すると自分では以後お金をおろすことも出来なくなるというのは本当でしょうか。 ●自分がいずれ何らかの形で死ぬときに後見人に納骨等まで依頼できるものでしょうか。 病院からの引き取り、火葬、納骨、居住先を整理、引き払うこと、死後諸手続きまでお願いできるものでしょうか。 ●何かしらに上記内容に関して書き残しておきたいと思うのですが、遺書的に書き残したものを実行していただくことは可能なのでしょうか。 分かりづらい文面ですが、お答えできる範囲でお返事を頂ければ幸いです。また料金が必要でしょうか。いくばくかはお支払いが可能ですが、高額な場合はお返事は無しでお願いします。
(ご回答)最後はまとめて書きます。現状、お一人様が多くなっているので、各士業の専門家も
その対応を考えています。成年後見制度は、任意後見制度と法定後見制度があり
任意後見制度なら、事前に成年後見人を知っている人にご依頼することも可能です。
また、同時に、身体が不自由になった時の銀行などの対応をする財産管理委任契約や
見守り契約、延命治療措置等をしない尊厳死宣言書の作成や
死後の、葬祭等の対応をする死後事務委任契約などもご提供できると思います。
成年後見制度を利用した時に、年金等では生活が出来ない場合は
成年後見人が生活保護に切り替えてくれます。
お金が無くとも、成年後見人の費用は、自治体が補助を出すことも多く心配は
必要ないと言えます。
日頃から、専門家と接点があると良いでしょう。
弁護士、司法書士、行政書士などの専門家のその手のセミナーや無料相談会に参加されて
みると良いでしょう。
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.
ありがとうございました。都合のつく範囲でセミナーなどに行ってみます。少し不安が解消されました。弟はじめうるさい親類がいるので生活保護は
最後の切り札としたいところですが、精一杯頑張ります。
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。
少しでもお役に立てたようで良かったです。
また、何かございましたら
お気軽にご相談下さい。
よろしくお願い致します。

法律 についての関連する質問