JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4768
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

ネットショップのSEO対策を業者に頼んでしていたのですが、そのSEO対策のサービスが12/4に自動更新してしまいます

解決済みの質問:

ネットショップのSEO対策を業者に頼んでしていたのですが、そのSEO対策のサービスが12/4に自動更新してしまいます。2年間の契約で、2年前の契約時に自動更新しない場合は契約終了1か月前にその旨を伝えなければいけないと契約の紙に書いてあり(口頭でも確認した)、2週間過ぎているので更新中止はできないとのことでした。(前回のサービス終了日は12/3)
やはり、まえもって中止を言わなかったので自動更新はしないといけないのでしょうか
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、自動更新契約も解除の期間が設けられている場合は、契約自由の原則から

合法となります。

ただし、自動更新契約は、本来は、不動産の賃貸契約等でよくありますが

ここ最近、ネット関連での取引や携帯電話等の契約で多くみられるようになって

きたもので、一般の方が後で気づいたり、契約解除期間を忘れていたりして

トラブルになることが多いようです。

特に2年縛りなどだと、2年後に忘れていることが多く

また、業者側からも書面で更新契約の確認はしないと契約書に書いてあります。

そう言う意味では、法的な知識に詳しくない方を騙すようなものですが

ご相談者様の場合、SEO対策をするのは、最低でも個人事業主と思われますので

一般の消費者のように消費者保護法等で守られてはいませんので

合意解除しかありません。そこが相手の狙いでもあります。

2週間ぐらい良いのではないかと、強引に契約の解除を要求すると言うのも

ありますが、一つの方法としては、ご相談者様がSEO対策を辞めたいと言うのは

あまり効果が無いからではないでしょうか?

多分、契約時には効果があると言われてされていたのでしょうから

それが効果が無ければ、債務不履行と言うことになります。

債務不履行による契約の解除及び損害賠償請求もあり得ます。

もしくは、2年で連絡も無く自動更新するなら、最初から契約しなかったと

錯誤の無効による契約の取消しもあり得ます。

いずれにしろ、この手の業者は、事業者を良いように騙して契約させようと言う腹は

ありますので、毅然と対応されて構わないでしょう。

2年間縛る意味が、例えば、携帯電話なら、まだしも割引があります。

携帯の方は高いですが、2年縛りでない、契約も用意されています。

SEO対策で、2年縛りをして何のメリットが有りますでしょうか、業者に都合が良い契約は

無効になる場合もあります。携帯の2年縛りなども、国会で問題視もされています。

とりあえず、内容証明で、契約の解除を要求して、応じなければ、民事調停を申し立てると

主張します。

内容証明の作成は、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると

相手に本気度が伝わり、なめられずに済むでしょう。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問