JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4625
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

女性とのトラブルについてお伺いしたいのですが、よろしくお願いします。 キャバクラで知り合った女性ですが、昨年の4月

解決済みの質問:

女性とのトラブルについてお伺いしたいのですが、よろしくお願いします。
キャバクラで知り合った女性ですが、昨年の4月にキャバクラを辞めた後、たまに食事に行ったり買い物行ったりしていましたが、私のカードでネットショッピングを繰り返していたので、やめるように何度も言ったのですが、その度いろんな言い訳をしてきて、私も彼女が好きだったので黙認していました。
その内、会えない日が続いたため、他に好きな人が出来たのか問いただしましたが、そんな人は居ないと言われ、その後又会うようになり、食事に行ったり買い物したりと以前と同じような付き合いが有ったので、ずっと信じてそのままでいました。
しかし、今年の5月に彼女には男が居て、一緒に住んでることがわかったので、それならと、使ったお金を返してくれと言ったら、彼女は弁護士に相談したら法的には返す必要ないと言われたので返さないと言ってきました。私も色々考えましたが、自由恋愛の世の中でよくある話と思いあきらめようとしていたのですが、共通の知り合いから彼女が結婚していた話を最近聞かされました。
昨年の10月頃からお姉さんが4月に結婚すると言う話をされていて、お姉さんと一緒に式場を見に行ったり、ドレスを試着したと言う話を聞いていましたが、実は自分の結婚式だったようです。
結婚相手はキャバクラに居た時から付き合っていたらしく、辞めた後私のカードでネットショッピングしたり、私と一緒に買い物に行ってお金を出させるために、婚約者がいて結婚していたことも隠していたようです。
私は49歳で独身です。彼女は24歳と歳の差が有ったので、普通の恋人に様な関係では無いことは解っていましたし、彼女に好きな人が出来たのなら、あきらめるしかないと思っていましたが、
初めから結婚するような相手が居て、結婚した後もお金を使われていたということは、私を騙すつもりだったとしか思えないので悔しくてたまりません。もちろんそんな相手が居るなら、お金を出す事はしません。
こんな場合も法的には何の問題も無いのですか?
ちなみに、彼女に使ったお金はネットショッピングだけで、280万円くらいで、他に買い物などを合わせると320~330万円くらいになります。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.
初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。
それは大変お悩みのことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、確かに相手はキャバクラ嬢ですから、ビジネスライクな太いお客様をつかんだと
言う感じでしょうが、確かに疑似恋愛を楽しむ場ではあると思いますが
そうなると、贈与と言うことになります。貸金契約が無いと返済請求と言うのは難しいと言えます。
ただ、贈与なら、年間110万円以上の贈与は贈与税がかかりますから、相手が申告しているか
どうかです。
とは言え、相手が、ご相談者様との婚約や結婚をほのめかして金銭を要求していたのであれば
結婚詐欺と言うことで、刑事告訴や民事の不法行為による慰謝料請求も可能と言えます。
そこでの問題は、騙していたとは言え、婚約や結婚をしている女性とご相談者様が
仮に男女の関係にあれば、相手の男性から、不貞行為の慰謝料請求もあり得ますので
ご注意が必要です。
また、今後強く要求すれば、ストーカー規制法違反で訴えられる可能性もあるので
慎重な対応が必要です。
あくまでも貸したお金であり、契約書は無いけど、貸すと言ったと主張すれば
恋愛からのつきまといでは無いので、返還請求は可能とも言えます。
とりあえず、内容証明で、貸金の返還請求をしてみるのも手です。
その場合、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると
相手に本気度が伝わり、なめられずに済むでしょう。
応じない場合は、民事調停を申し立てると主張されると良いでしょう。
頑張って下さい。
質問者: 返答済み 1 年 前.
早速のご回答ありがとうございます。
私と彼女の間には男女関係は有りません。今回の場合相手が結婚を隠していたということは特に法的に問題は無いのでしょうか?相手から私と結婚などほのめかされたことは有りませんので、詐欺には当たらないのですか?キャバクラに勤めているなら客として接していたのもわかりますが、辞めてからの話だったので、騙されたと思うのが私の本音です。
あくまでも貸したお金として返金を求めるしかないのであれば、先生の言われるようにこちらの弁護士さんに依頼してみようかと思いますが。
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.
キャバクラを辞めた後だったので、もしかしたら、男女の関係や
場合によっては、婚約などが出来ると相手が誘導していたのであれば
問題はあると思います。
ただ、こちらで攻めるのは、既に相手が結婚していることもあり、やぶへびの可能性もありますので
貸金で攻めてみる手はあると言えます。
とは言え、こちらのサイトでは、個別の案件のご依頼や専門家のご紹介は出来ないことに
なっておりますので、ご了承下さい。
ネット検索やご親族様やご友人様に専門家をご紹介していただくと良いでしょう。
頑張って下さい。
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問