JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4807
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

以前人にあげたものに対し返却を求めることはできますか? 1年ほど親しく付き合っていた近隣の女性とトラブルになりまし

解決済みの質問:

以前人にあげたものに対し返却を求めることはできますか?
1年ほど親しく付き合っていた近隣の女性とトラブルになりました。
親しく付き合っていた昨年の冬にストーブ用の薪をその人から借りたため、借りた本数を近日中に返却します。
が、私は我が家の壊れた屋根の瓦をガーデニングに使うというその人に相当量あげました。
友人だと思ってあげたものですが、関係が修復不可能な状態になった今、その瓦の返却を求めることはできますか?または瓦の代わりに相当額のお金を要求できますか?
それと、その人の犬を私の家で預かった時、犬がPCのUSBケーブルを噛み切ったので弁償すると言っていたのですが一年以上経った今でも弁償されていません。件段階で請求してもすでに弁償したと言いかねません。その場合はどうすることもできないでしょうか?
よろしくお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。

それはいろいろお悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、まず、あげたものに関する法的な考え方ですが

何かを他人にあげると言うことは、物でもお金でも、贈与契約がされたことになります。

贈与は、口約束でも成立しますが、口約束の場合は、それを履行する前であれば

いつでも取消が可能です。

例えば、瓦をあげると言って、まだあげて無い状況であれば、取消ができますが

既にあげたものは、契約が成立していますので取り返すことが出来ません。

ただし、契約の場合は、当然、双方が合意すれば、合意解除と言うことは可能です。

相手の方に、返還を要求してみても構わないでしょう。

応じないと難しいと言えます。

次に、ケーブルの件ですが、当然、不法行為による損害賠償請求はあり得ます。

犬の場合は、損害は飼い主が責任を持ちます。

不法行為の損害賠償請求は、時効が3年ですから

場合によっては、内容証明で請求されるか、民事調停や少額訴訟を申立てると

言う方法はあり得ます。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問