JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2274
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

お芝居のワークショップに通っています。 ワークショップの費用を経済的な問題で支払えなくなったので、参加の辞退を申請

質問者の質問

お芝居のワークショップに通っています。
ワークショップの費用を経済的な問題で支払えなくなったので、参加の辞退を申請したのですが、一年分の費用は支払い義務が生まれるといわれてしまいました。
基本は一括払いと言われているものを分割で支払っていたので言われてみれば…とも思ったのですが、
いただいた書類などには、分割払いで支払っている場合、参加辞退後も支払わなければならないとはどこにも書いていないので、なぜ払わなければいけないのだろうかと思ってしまいました。
まだ納入していないのですが、これに支払い義務は生まれるのでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 2 年 前.
質問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士のshihoushoshikunと申します。わかりやすい回答を心がけてはおりますが、回答にご不明点がある場合は、「評価」の前に返信機能でご質問下さい。
ワークショップとの契約書はありますか?
また、費用に関する定めには、納入した費用の返還についての記載はありますか?
詳しい情報をいただけると助かります。
質問者: 返答済み 2 年 前.
お早い返答ありがとうございます。
ワークショップとの契約書というものは存在しないのですが、
受講料についての書類ならあります。写真を撮って画像を添付したので、こちらでよろしければ…どうぞよろしくお願いいたします。
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 2 年 前.
なるほど、かなりいい加減な内容ですね。
基本的に、受講していない分の費用は支払う必要がありません。
ワークショップとは異なりますが、学校の授業料に関して、裁判所は「未受講の分についての学費の返還」を認めています。要するに、授業を受けていないのに学費を徴収するなということです。
この趣旨に照らせば、ワークショップといえども受けてもいない授業料を徴収することは不可能です。
そしてさらに言えば、受講者が途中で契約を解除した場合における損害賠償や違約金の定めがありません。
これも質問者様が違約金や損害賠償を払う必要がないことを意味しています。
「支払い義務はない」ということを主張して授業料の支払いを拒否しましょう。
相手が何か言ってきたら、上記の点を主張していけばいいでしょう。
shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.
支払い義務はないという内容で、先方にメールを送ってみました。
返信待ちですが、大丈夫のような気がします。本当にありがとうございました。もし、またなにかあれば相談させていただきます。
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 2 年 前.
お役に立てて幸いです。何かありましたらまたご利用ください。

法律 についての関連する質問