JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 981
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

父親を禁治産者に出来るかどうか…。父が躁鬱病で父親名義と主人名義で土地家屋が半々ですが今現在別居しています。最近になって、毎月払いで返せとか。。母親に暴言、暴力などあって、精神病院

質問者の質問

父親を禁治産者に出来るかどうか…。父が躁鬱病で父親名義と主人名義で土地家屋が半々ですが今現在別居しています。最近になって、毎月払いで返せとか。。母親に暴言、暴力などあって、精神病院に入院させたいのですが退院後、母親が暴言を言われるのが怖いからやめとくと。。現在住んでいるところを売らないといけないのかと、思いながら、どうしたものかと。。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  houmu 返答済み 2 年 前.
現在、禁治産者という制度はなくなり、あらたに設けられた成年後見制度に移行しています。成年後見制度は、判断能力に欠けていると判断された場合に、本人の本来持っている権限を制限することができる制度です。ただし、あくまでもこれは、成年後見人本人の利益を目的とした制度ですから、それによって同居人や家族が利益を得るための制度ではありません。(本人が、詐欺師にだまされて自宅を不当に安く売却してしまって、他の家族も追い出されてしまうような事態を防げるという意味では、他の方の利益にもつながりますが、あくまでもそれは二次的なものです。)精神病院への入院判断などとは全く関係なく、対象になったとしてもご質問者様のご期待に添えるような制度ではないものと考えます。
質問者: 返答済み 2 年 前.
分かりやすい返答でした。ありがとうございます
専門家:  houmu 返答済み 2 年 前.
ご参考になりましたら幸いです
質問者: 返答済み 2 年 前.
評価

法律 についての関連する質問