JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4626
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

個人事業主です。先日、当社ホームページに付加する予約サービスの売り込み営業があり、その場で即決を迫られクレジット契約

解決済みの質問:

個人事業主です。先日、当社ホームページに付加する予約サービスの売り込み営業があり、その場で即決を迫られクレジット契約をしたところ、審査に落ちまして別のクレジット会社での再審査を勧められておりますが、当方としては再考してやはり利用するつもりがない旨を伝えましたが、クレジット契約書と別にもう一通書いた先方とこちらとの取引契約書があり、そちらに小さくクレジットが通らなかった場合全額こちらへ請求すると文面があったのを後から気づき、途方に暮れております。
金額は70万ほどです。
解約に関する説明などは一切なかったため、こちらは通常のクレジット契約と同じ感覚でおり、クーリングオフが出来るものと考えており、そうではないと後から言われて参っております。
別のクレジット契約が通らな買った場合を聞いたところ、先方へ直接月々支払いをしなければならないそうで、何れにしても当方に支払い義務が発生すると言われました。
こちらといたしましては突然の営業で即決を迫られ、解約がもう出来ないと言われるのは騙された気分なのですが、私はサービスを利用して支払いを行うしかないのでしょうか?
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、ご相談者様は個人事業主と言うことで、一般の消費者では無いので

消費者契約法によるクーリングオフ等は出来ません。

あくまで、事業主同士で対等と言う扱いです。

そうなると、合意解除しかありませんが

まだ、そのシステムを利用して無いのであれば、やはり、契約の取消しを

強く主張して行くことです。

まだ、利用をしてないので、債務不履行と言うのではなく

そのような内容の契約なら、最初からしなかったと

民事の錯誤の無効による取消を主張します。

一般消費者では無いので、国民生活センター等での相談が出来ないので

経済産業省の中小企業課に相談してみるのも手です。

それと、クレジット会社に関しては、詐欺にあったと主張して

支払停止の抗弁権を使います。

多分、リース契約では無いかと思いますので、リース契約は中途解約が出来ない

契約であり、解約しても、残額をすべて支払うなど、顧客に不利なものです。

個人事業主などを狙う悪質な手口だとは思います。

この手の問題は、やはりごね得と言うのはあり、責任者と話がしたい。

どうしても解約する。何かそちらに損害が生じたのかなど、しつこく粘ることです。

場合によっては、友人等でも構わないので複数で対応して下さい。

証拠のための録音もして下さい。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問