JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4803
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

子どものいない夫の伯母(93才)が今年四月に亡くなりました。相続の手続きのために戸籍を取り寄せたところ、伯母の父(3

解決済みの質問:

子どものいない夫の伯母(93才)が今年四月に亡くなりました。相続の手続きのために戸籍を取り寄せたところ、伯母の父(30年前に死去)が昭和6年7月15日に自分の弟の子供を二人養子にしていたことがわかりました。 ただし、その養子縁組については、伯母の父(夫の祖父)が亡くなるまで、伯母の母と伯母、伯母の妹である夫の母は何も知らなかったそうです。(戸籍をみると、伯母の母も養母になっていますが、本人は知らなかったと聞いています) また、同じ日に伯母の父の弟(伯母の伯父)は自分の妻とも一旦協議離婚し、妻の父母との養子縁組を離縁して、翌日に妻と改めて婿養子縁組をしています。(婿養子に行った先の家が事業に失敗して多額の借金を背負ったために借金の返済から逃れるためだったと聞いています。) また、自分の子供とも改めて同じ日に養子縁組しています。ただし、子ども二人は伯母の父母と「離縁」はしていないために、法律上は伯母の兄弟のままになっています。伯母の父が亡くなった際には養子になっていたお二人が相続を放棄してくださったと聞いているのですが、現在は二人とも亡くなっており、そのお子様方3人の連絡先もわからない状態で困っています。  このような、書面上だけと思われる養子縁組について、無効の申し立てをすることはできないのでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。

それは、いろいろお悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、養子縁組をした場合は、養子縁組をする前に養子が産んだ子は

代襲相続はしませんが、養子縁組後に生まれた子は、直系尊属となるので

代襲相続をします。

そう言う意味では、養子縁組は慎重にしないと、いつまでも相続トラブルにつながる

こともございます。

単に、書類上のつながりのように思えてても、簡単には無効を訴えることは出来ません。

離縁が出来るのは、当事者のみです。

相続の場合は、相続人であれば、戸籍等は調べることが出来ますので

きちんと相続人を探して、相続放棄などをしてもらうことです。

手続きが面倒であれば、遺産分割協議書の作成を民事法務専門の行政書士や

弁護士の先生にご依頼されるとスムーズに進むでしょう。

行政書士の先生が比較的お安いです。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 2 年 前.

ご丁寧なご回答ありがとうございます。

養子縁組の無効の申し立ては当事者でないとできないとのことですが、

今回のように、養父母と養子がすでに亡くなっている場合は、その子ども

が当事者ということになるのでしょうか?

それとも死んでしまっていたらどうしようもない、ということになるのでしょうか?

養子縁組無効の申し立てが簡単にできるとは思っていませんが、3人の方の現住所をつきとめて相続について交渉するというのも大変なことなのでお尋ねいたしました。 相手方が放棄に応じてくださらなかった場合の交渉などについても、司法書士や行政書士の先生が代理者としてやってくださるのでしょうか?

専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

養子縁組において、養親が亡くなった場合は、養子の意思で

家庭裁判所の許可を得ることで離縁が可能です。

そう言う意味では、やはり相続人である、子供達を探すべきですし

相続手続きであれば、前述した専門家にご依頼されると良いでしょう。

厳密な法律で言えば、代理交渉は弁護士の先生しか出来ませんが

書面のやり取りは、行政書士の先生で可能です。

代理交渉の場と言うのは、ほとんどありません。

それと、養子縁組無効確認の調停と言うのもございますが

これは、養子縁組された方が、脅迫や詐欺などによってした場合の話です。

相続人が、生死不明の行方不明で無い限り、探すことは可能でしょう。

専門家にご依頼されてみて下さい。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

敏速なご説明ありがとうございました。

法律 についての関連する質問