JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4921
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

実弟の離婚問題で相談です。「嫁が急に離婚したいといだした。話を聞いてほしい」と言われ、弟の嫁ぎ先(婿入り)へ伺っ

質問者の質問

実弟の離婚問題で相談です。
「嫁が急に離婚したいといだした。話を聞いてほしい」と言われ、弟の嫁ぎ先(婿入り)へ伺ったところ、離婚したい理由は、稼ぎが低い、だらしない(脱ぎっぱなし、出しっ放しなど)
金銭感覚があわない(現在の仕事で得られる収入ではたりないから、お盆休暇中バイトを探すよういったが応じなかった)でした。弟は子ども(5歳になる娘)のためにも離婚は避けたい、お互い話し合って関係を修復することを希望しましたが、嫁は「子どものために我慢するなんてあり得ない!」と強く離婚を望み、話し合いでは解決ができませんでした。弟は婿入りしたので、嫁の実家で嫁の両親と同居しており、離婚の意思表示後も、娘と離れたくないからと、別居はしていません。
しかし、これまでもそうでしたが、精神的苦痛がさらに重なり、このままの状況なら離婚も受け入れざるをえないという気持ちになり、こちらも弁護士に依頼をしようと相談に至りました。
弟の収入の全てを嫁が管理しており、月に2万5千円しか自由に使えるお金は与えられていません。貯金もいくらあるのかも把握できておらず、丸裸で追い出される状況になることが懸念されます。
私は、これまで弟が我慢してきたこと(嫁の母からの嫌がらせ、貧しい食事、入浴の制限、トイレの使い方まで指示する、子育てに参加できない状況、日常的な疎外感)を考えると、子どものためとはいえ、嫁サイドに改善する期が全くないのに、これ以上の我慢は意味がないものと思われ、離婚を勧めたいと思います。
弟を働き馬、種馬のような扱いをし続けてきた嫁と嫁の母に対して、
これまでの弟が受けた精神的苦痛に対する慰謝料を請求したいです。
弟が離婚を拒んでいたので調停という運びになったようですが、
今、離婚を受け入れた場合、調停はどうなるのでしょうか?
また、慰謝料はどれくらい要求できますか?
これまでの貯蓄はもらえるのでしょうか?離婚成立までに使いこまれてしまうことが心配です。
親権は断念します。(弟一人では育てていくことはできないため)
妥当な養育費はいくらでしょうか?(現在月収21万円くらい)
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。

それは弟様のことで大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、現実問題として、収入の問題で女性から離婚されるケースは増えています。

とは言え、法的には、収入が低いから、本人が労働をしないで怠けているなら別ですが

それだけでは、裁判上の離婚理由にはなりません。

そう言う意味では、離婚の拒否は可能です。

ただ、今後は、奥様のモラハラには悩まされるでしょうから、離婚も視野に入れても

良いかもしれません。

法テラスは、年収制限がありますが、相談だけなら出来るかもしれませんが

弁護士の先生に調停の代理交渉等をご依頼すると、報酬額は相当のものになるので

調停は、ご自身で参加された方が良いでしょう。

仮に、相手の条件で離婚に応じるのであれば、調停の取り消しをすることが出来ます。

その場合は、離婚協議書を公正証書で作成されると安全でしょう。

慰謝料に関しては、相手の一方的な離婚要求なので

100万円~500万円と幅があると言えます。

有利にしたいと言うことであれば、あくまで親権を要求することです。

また、養育費が今後の負担になるので、養育費は免除してもらうなどの

条件は出されても良いでしょう。

養育費の平均月額は4万円程度です。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 2 年 前.
ありがとうございました。アドバイの親権を要求しするというのは、母方に親権が委ねられるケースが多いということからですか?本当に訴えが通用することはないのでしょうか?また、親権を要求しておきながら、養育費の支払い免除というのもできるのでしょうか?念のため質問します。また、離婚の話が出てから、今まで以上に弟への扱いが酷くなり、食事が準備されるのは夕食のみ、洗濯物自分でする、入浴は銭湯など、生活する上で不便なことが増えているのですが、これまで通り、給料全額を嫁に渡す必要があるのでしょうか?嫁が弁護士を依頼したことで、嫁と直接交渉することができないのですが、離婚後の生活も考えたいので困っています。アドバイスお願いします。

法律 についての関連する質問