JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4807
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

先月離婚しましたが、まだ同じアパートに暮らしている者です。 離婚理由は、お互いバツイチ同士だったのですが、元旦那の

解決済みの質問:

先月離婚しましたが、まだ同じアパートに暮らしている者です。
離婚理由は、お互いバツイチ同士だったのですが、元旦那の前の結婚生活の時に未払いだった支払いを私が立て替えてるのに返さなかったのと、その他支払いが滞納しているにも関わらず、払う気配が全くないのと、父が亡くなった時も他人事のような態度をされ、葬儀にすら出席しなかった事で人間的に信用できなくなった為です。
立て替えた分は約20万ほどで、その為に父の葬儀などで使う予定だった貯蓄から出したので、6万だけ返してもらいましたが、その後も変わらず仕事から家に帰ってきますが、生活費も出さず、お金も返してくれません。
アパートの家賃や生活費の引き落としは、私の口座から落ちるようになっていて、出ていかないのなら生活費を出して欲しいと言っていますが、全く払う気配がありません。
このような場合、どのような手段を取ればいいのかわかりません。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。

それはいろいろお悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、多分、離婚に際して離婚協議書を公正証書で作成していないのでは

無いでしょうか?

離婚協議書を公正証書で作成すれば、未払いの時に強制執行が可能です。

本来は、貸金は、同じ公正証書でも「金銭消費貸借契約書」を作成しますが

離婚の場合の貸金の清算と言うことで、離婚協議書内でも書けます。

また、離婚後は、別居するように決め事も出来ますし

別居しないのであれば、家賃等を補助するように決めることも出来ます。

民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると

公正証書もスムーズに作成できると思います。

相手が応じない場合は、家庭裁判所の調停を申し立てると主張します。

離婚届を出した後でも、公正証書や家庭裁判所の調停の対応は可能と言えます。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問