JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1377
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

民事裁判でこちらが提示した金額を判転職したばかりで値する給料がなく(父子家庭、子供二人の養育義務)支払い不可能という

解決済みの質問:

民事裁判でこちらが提示した金額を判転職したばかりで値する給料がなく(父子家庭、子供二人の養育義務)支払い不可能という回答です。
まだ、判決は出ておらず金額は決定していません。
以前の交際相手からのDV 被害に対する訴訟です。
被告本人から以前、信託銀行に投資信託しており幾らかの預貯金はある、京都に自分名義のマンションがあり、現在は貸している為、賃貸収入があると聞いていました。
それらを、開示して頂き 財産差し押さえする事が出来る、と以前の弁護士さんに聞いていたのですが(トラブルがあり解雇)今の弁護士さん聞いてみると、それは自分で支店や口座を特定する、住所や番地、部屋番号まで特定しないと出来ないと言われました。
本当にそうなんでしょうか?
それでは、何の為に弁護士さんにお願いしているのかわかりません。
これ以外の方法も含めご回答お願いいたします
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
質問者: 返答済み 2 年 前.
弁護士会を通しての開示請求なら被告人の資産等の情報を、銀行なり法務局は回答する義務があると聞きました。
それは、今回の請求金額決定後、どのような手続きをとって進めて行く事ができますか?どうしても、被告から幾らかの支払いがなければこのままで、泣き寝入りすることはできません。
専門家:  kionawaka 返答済み 2 年 前.
>被告本人から以前、信託銀行に投資信託しており幾らかの預貯金はある、京都に自分名義のマンションがあり、現在は貸している為、賃貸収入があると聞いていました。
→被告の確定申告書の控え、所得証明書、預金通帳の写しの提出を求めればよいと思います。まず任意の提出→従わない場合は文書提出命令の申立(民訴221条)を行います。
質問者: 返答済み 2 年 前.
返信ありがとうございます。所得や預貯金を別の名義に移し替えたり物件等は転売していた場合には、支払いを命じる上で他に手だてはありますか? 給与の差し押さえをするのに勤務先を特定する必要があると思いますがどの様にすれば良いでしょう? 月々の分割払い等は可能ですか? そのような手続きを民事裁判の中で取り決める事は出来るのでしょうか?
専門家:  kionawaka 返答済み 2 年 前.
弁護士照会は拒否できますので、意味がないと思います。口頭弁論の過程で、裁判長から提出してもらうように、訴訟指揮してもらうのがよいでしょう。この程度のことも出来ないようでは弁護士を依頼した意味がありません。差し押さえの前にあなたが相手方に勝訴している必要があります。分割もーあなたの請求が認めれてという前提がありますがー勿論可能です。
kionawakaをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問