JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4814
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

店舗の中でノートに挟んでおいた現金がなくなりました。10人ほど従業員はおりましたが、持ち主が、そのうちの3人の指

質問者の質問

店舗の中でノートに挟んでおいた現金がなくなりました。
10人ほど従業員はおりましたが、持ち主が、そのうちの3人の指紋をとり調べるとのことです。
3人にこころあたりはなく、この場合 名誉棄損になるのでしょうか?
ご回答宜しくお願いいたします
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
質問者: 返答済み 2 年 前.
個人的に指紋を採取する行為は、
違法行為とはならないのでしょうか。
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.
初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。
それは大変お悩みのことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、10人の内、その3人の方が選ばれた理由が分かりませんが
窃盗の犯人扱いをして指紋を取るなどは、人権侵害も甚だしいと言えます。
そもそも、刑法において自救行為は禁止されております。
窃盗があったとしても、法的に、警察に通報するなどして
警察が事情聴取し必要がある時に、指紋採取は任意か裁判所の許可を得てすることです。
当然、名誉棄損罪もあり得ます。名誉棄損罪は、窃盗の犯人かどうかは関係がありません。
公然と不特定多数の前で、事実を指摘して、相手を誹謗中傷して
社会的信用を棄損した場合に、成立します。
親告罪ですが、刑事告訴も可能ですし、民事の名誉毀損における不法行為による
損害賠償請求も可能です。
場合に、よっては、法務局の人権擁護委員にご相談されると
調査もしていただけます。
また、ノートにお金を挟んであること自体が、店側の過失があるとも言えます。
断固として抗議された方が良いでしょう。
名誉棄損罪による、謝罪や損害賠償の請求は、内容証明でされると良いでしょう。
内容証明の作成は、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると
相手に本気度が伝わり、なめられずに済むでしょう。
行政書士の先生が比較的お安いです。
頑張って下さい。
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問