JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1355
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

私ハウスメーカーの下請けを工事しております者ですが、ハウスメーカー (元請け)の仕事を始める際に保証金として、多額の

解決済みの質問:

私ハウスメーカーの下請けを工事しております者ですが、ハウスメーカー (元請け)の仕事を始める際に保証金として、多額のお金を納めました。しかし事情があってそのハウスメーカーの仕事を辞めざらない様になりました。保証金の返還を求めましたが、契約は取り引き辞めてから4年間は返還できないと断られました。しかし最近聴いたのですが、ハウスメーカーが保証金を徴収するのは違法だから、即座に返還して頂けるみたいの事を聴いたたのですが、本当のところどうなんでしょうか?
宜しくお願いします
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  kionawaka 返答済み 1 年 前.
契約書には保証金返還の件はどのように記載されていますか?
質問者: 返答済み 1 年 前.

工事取り引きが終了した日から4年間は返還いたしませんと書いてあります。

専門家:  kionawaka 返答済み 1 年 前.
>しかし事情があってそのハウスメーカーの仕事を辞めざらない様になりました。
→どのような事情で契約が立ち消えになったのでしょうか?
>工事取り引きが終了した日から4年間は返還いたしません
→「これは契約が履行された場合を念頭においた規定なので、履行されなかった本件のような場合には適用がない」、という主張が可能でしょう。「仮に保証金の返還が認められないとすれば、相手方はあなたの損失において利得を得たことになるので、不当利得返還請求(民703条)が可能」になります。いずれにしても裁判上の請求が必要になることが多いでしょう。しかし手始めに以上のように言って返還をもとめてください。
質問者: 返答済み 1 年 前.

返答ありがとうございます。ハウスメーカー(元請け)が下請けから保証金を徴収するのは違法ではないのでしょうか?(下請け法等)宜しくお願いします。

専門家:  kionawaka 返答済み 1 年 前.
不当な経済上の利益の提供要請(同法第2項第3号)にあたりますね。
kionawakaをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問