JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2272
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

妻の身内の葬儀費用の分担金は妻が身内との借用になるのか、主人が借用になるのか?

質問者の質問

妻の身内の葬儀費用の分担金は妻が身内との借用になるのか、主人が借用になるのか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 2 年 前.
質問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士のshihoushoshikunと申します。わかりやすい回答を心がけてはおりますが、回答にご不明点がある場合は、「評価」の前に返信機能でご質問下さい。
質問の内容を確認させてください。
質問者様の身内の葬儀費用を質問者様の身内でそれぞれ負担することになり、質問者様の負担分に関してのお金を誰かに返していくということですね?
その返済義務が質問者様にあるのか、それとも質問者様の夫にあるのか、という質問でよろしいでしょうか?
なお何度も質問を投稿されていますが、きちんと届いていますので、さらに投稿しなくても大丈夫です。
質問者: 返答済み 2 年 前.

トラブルの内容はその通りす。

夫は、妻の身内の問題なので、妻の借用で夫は返済の協力者として

借用はしないが借金を返して行くのには協力はしますとのことです。

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 2 年 前.
そのような質問内容であれば、葬儀費用を負担するのは質問者様です。
夫婦であっても、質問者様の責任で支払う必要のあるものは法律的に質問者様個人の負担となります。
質問者様の夫が返済に協力してくれるのであれば、あくまでも夫が質問者様の債務を負担するという立場になります。
つまり、「借用はしないが借金を返して行くのには協力はします」というご主人の言い分は正しいということになります。
不明な点がありましたら補足しますので返信してください。回答が参考になりましたら評価をお願いします。

法律 についての関連する質問