JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4620
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

相続の事でお聞きしたいのですが、宜しくお願い致します。

質問者の質問

相続の事でお聞きしたいのですが、宜しくお願い致します。 夫婦二人住まいで持ち家マンションに住んでいます。両方名義です。子供は30歳で外で一人暮らしです。私達夫婦がなくなって、息子がマンションを相続する場合、本人がそこに住むことになった場合は相続税はどうなるのでしょうか。又売るという場合の相続税が発生するのでしょか。その他の固定資産はありません。又私達夫婦の親は他界してますので、相続は息子一人です。よく相続税対策で生前一部贈与をすると聞きますが、いかがでしょうか。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 1 年 前.
初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。
それは大変お悩みのことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、まず、相続税のご心配と言うことですが
現状、相続税の控除額は、基礎控除が3000万円あります。それと、相続人一人当たり
600万円の控除がありますから、相続人がお一人となれば3600万円の
控除になります。それと、2017年から、遺言を作成すると控除額が上がると
言うのがありますので、まずは、遺言を作成しておくことです。
法定相続であっても構いません。
次に、ご両親様が、同時に亡くなると言うことはあまりありませんから
本当は、残された配偶者分、相続税の控除額は増えて全体で4200万円となります。
マンションの場合は、区分所有権で、土地の面積は小さいので
一般的には、預貯金が何千万円と無いのであれば、相続税がかかることは
あまりありません。
現金があるのであれば、年間110万円までは贈与税がかからないので
息子様に毎年贈与をされると良いでしょう。10年で1千100万円も税無しで贈与が出来ます。
相続に関しては、細かく財産を見ていく必要があるので
市役所の法律相談などで、話を聞かれてみてはどうでしょうか。
相続対策は、個々に違うものです。
頑張って下さい。
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
ありがとうございました。参考になりました。市役所の法律相談などで詳しくきいてみます。

法律 についての関連する質問