JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2287
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

兄弟同士での揉み合いのなかで兄にハサミで切りつけられて警察に行き事件にしてしまい兄は今逮捕されて勾留されてるんですが

解決済みの質問:

兄弟同士での揉み合いのなかで兄にハサミで切りつけられて警察に行き事件にしてしまい兄は今逮捕されて勾留されてるんですが、父親とかと話あいの結果穏便にしたいと強く押されました。
ぼく自身も事件にするつもりではなく、お灸をすえるつもりでした。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 2 年 前.
質問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士のshihoushoshikunと申します。わかりやすい回答を心がけてはおりますが、回答にご不明点がある場合は、「評価」の前に返信機能でご質問下さい。
たとえ親族間の傷害事件でも発覚してしまえば警察は動いてしまいます。質問者様が兄に刑事罰を望まない場合、捜査機関に対して「意見書」を提出する必要があります。この意見書は簡単なものではなく、専門的な書類なので弁護士に依頼して提出してもらうことをお勧めします。
また、親族間の傷害事件でも、慰謝料の授受や和解合意書の作成、それに伴う領収書の発行はしたほうが良いでしょう。客観的に示談が成立したということを捜査機関に理解してもらうためです。さらに、被害届の取り下げも行うようにしてください。
弁護士を通して以上のような手続きを迅速に行えば、勾留の阻止ができ身柄釈放となる可能性が高いです。
以上のことから、すぐにでも弁護士に依頼することをお勧めします。
shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

返答ありがとうございます!

まだ診断書はだしてないんで出さずに

被害届の取り下げをしたほうがいいですよね?

取り下げのときどうしたらスムーズに取り下げることができますか?

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 2 年 前.
被害届の取下げは早い方がいいです。
被害届の取下げは、「被害届取下書」を作成し、質問者様のサインと印鑑を押せば問題ありません。
それを警察に提出するだけです。他に何かをしなければならないということはありません。
shihoushoshikunをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問