JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4704
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

以前相談したものですが、やはり内容証明を送りたいと思ってます。住所をすでに変更してる可能性が高いので、新しい住民票を

質問者の質問

以前相談したものですが、やはり内容証明を送りたいと思ってます。住所をすでに変更してる可能性が高いので、新しい住民票をとって頂いて、送りたいんですが…お願いできますか?内容証明の内容はどんな感じで送ればいいか一緒に考えてもらいたいんですが…。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。

以前のご質問がご確認できませんので、内容証明で要求しようとしている

内容がわかりませんが、分かる範囲でご回答致します。

内容証明の場合は、相手の住所が変更されていても転送の申出がされていれば

新しい住所に送られます。そうすると相手に到達していますので何らかの対応を

相手はしないといけないでしょう。

転送期間は、申出から1年間です。

それ以上の期間経過だったり、転送の申出がされて無いと住所不明で返送されてしまいます。

新しい住民票を取るには、他人の場合は、かなりハードルが高いと言えます。

親族や元配偶者等でないと、取ることは難しいと言えます。

ただし、貸金の返還請求などを弁護士の先生にお願いするなどであれば

弁護士の先生が職務請求書で取ることは出来ます。

弁護士の先生にお願いする訳ですから、それなりの報酬がかかることも覚悟しないと

いけません。

請求の内容によっては赤字もあり得ます。

探偵事務所では、最近は、事件も多く取れない場合もございます。

内容証明の作成は、個人で送るよりも、専門家にご依頼した方が

個人で送るよりも相手に本気度が伝わり、なめられずに済みます。

転送して1年以内の場合の可能性が高いなら、民事法務専門の行政書士の先生に

ご依頼されると、比較的安いでしょう。だいたい3万円程度でされていると思います。

内容的には、相手が要求に応じなければ、裁判等の法的処置をとると主張していきます。

頑張って下さい。

法律 についての関連する質問