JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dueprocessに今すぐ質問する
dueprocess
dueprocess, 特定行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2176
経験:  中央大学卒・行政書士事務所経営・システムエンジニア
81185734
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
dueprocessがオンラインで質問受付中

店舗を賃借して商売してます。賃貸借契約の途中で店の店長が家賃を振り込む時にネットバンクで振り込めば手数料が無料になるとい

解決済みの質問:

店舗を賃借して商売してます。賃貸借契約の途中で店の店長が家賃を振り込む時にネットバンクで振り込めば手数料が無料になるということでネットで振り込みました。その時振込の依頼人名が店長の名前になってしまっていました。数ヶ月後大家さんから当物件を転貸か譲渡したのではないかということで契約の解除と退去勧告が届きました。転貸や譲渡の事実はないのですが。どう対処すれば契約を継続できるのでしょうか。また連絡ミスでガスの契約が店長名になっていました。もちろん現在は正常に振り込みガスも会社名になっています。ご回答よろしくお願いします。
投稿: 1 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  dueprocess 返答済み 1 年 前.
ご質問ありがとうございます。
行政書士です。
よろしくお願い致します。
実際に転貸等をしていたのであれば、契約解除をされてもやむをえませんが、
そのような実態がないとの事でしたら、退去勧告に応じる必要はありません。
退去勧告には異議を申し立てて、実際に店舗として運営していたこと。
振込人名義が上記の理由で、店長名義に誤ってなってしまっていたこと。
についてご説明して理解を得てください。
少なくともご相談のケースで、退去しなければならない法律上の根拠はありません。
ですので、出て行く必要はありません。
腰を据えて理解を得るようにしてください。
以上ご参考頂ければ幸いです。
dueprocessをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問