JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4627
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

宿泊施設を運営しています。 キャンセル料の支払いをしていただけないお客様にはどう対処したらよろしいでしょうか?

解決済みの質問:

宿泊施設を運営しています。
キャンセル料の支払いをしていただけないお客様にはどう対処したらよろしいでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、規約等で、キャンセル料を支払うことが法的に当然である場合の考え方を

アドバイスできればと思います。

民法の場合、口約束でも契約は成立しますので、電話で支払うと言うことであれば

キャンセル料の支払いに合意したことになります。

相手方としては、単に面倒で忘れていたり、故意に支払わない場合等いろいろあると

思われますが、やはり内容証明で請求することが効果的と言えます。

本来は、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生に、ご依頼された方が

相手側に本気度が伝わりなめられずに済むと思いますが

宿泊料レベルだと、専門家にご依頼されると赤字になります。

そのため、ご相談者様ご自身で内容証明を出されると良いと思います。

内容証明の書き方は、ネット等での出ているとは思いますが、書籍なども

数千円で売られていますので、参考にされると良いでしょう。

内容証明には、配達証明を付けます。支払い請求と、場合によっては遅延損害金を

請求することも可能です。最後に、応じなければ、法的な対応をさせていただきますと

主張します。

ある程度、丁寧に請求される文面が脅迫等にならずに良いでしょう。

法的な対応は、具体的には、少額訴訟や民事調停になると思います。

金銭のトラブルは、債権者(ここではご相談者様の方)の住所地の管轄の裁判所なので

安心です。

内容証明は、2~3枚程度ですが、4枚でも配達証明をつけて2千円程度の費用です。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問