JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4769
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

犬の治療費と慰謝料を相手側に払ってもらいたいです。一か月ほど前にドッグランでうちの犬(ハスキー♂11歳)が噛まれ

解決済みの質問:

犬の治療費と慰謝料を相手側に払ってもらいたいです。 一か月ほど前にドッグランでうちの犬(ハスキー♂11歳)が噛まれました。 50代後半と思しき夫婦が連れてきた犬4頭(グレートデン2頭、アイリッシュウルフファウンド、アメリカンピットブル)とうちの犬1頭だけがその日ドッグランにいて、うちの犬がやられました。 噛んだ犬の主犯格はアメリカンピットブル。 1回目の治療費4800円は払ってくれましたが2回目の8000円は、こちら側のケアが悪いと勝手に決めつけ、それを理由に払ってくれません。 そもそもドッグランでは闘犬や他の犬とトラブルを起こす犬の入場は禁止しており、その夫婦の犬は過去にも数回他の犬ともトラブルを起こしています。 先日電話で話しても全く反省の色がみえず、逆にこちらにも責任があると言ってます。 このまま治療費を払われずに反省の色もみえないようでは、私としましても本意ではないのですが訴訟に踏み切らなければならないのかと思ってます。 このような裁判、実際に取り扱ってもらえるのでしょうか? また、勝算はどのくらいで、費用などは負けた側が勝った側の分までも支払うと聞きましたが本当でしょうか?裁判費用と慰謝料の両方を本当に請求できるのでしょうか? どなたかお答えいただけたらと思います。 よろしくお願いします。

投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

初めまして、行政書士のUPERTONTONでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、その相手方も懲りない面々と思われます。

現実問題として、これまでもトラブルがあるようなら、その被害者にどうなったか

確認してみるのも手です。

多分、ご相談者様が、個人的に応対されている間は、そう言う方々ですから

なめてかかってくると思われます。

確かにペットの問題は、損害賠償としては、法的には物としての扱いなので

精神的な苦痛の慰謝料的なものは取れませんが、治療費や後遺障害等は

取れますし、ペットを移動させるタクシー代などの交通費等も可能と言えます。

民事訴訟と言うよりも、民事調停としての対応がなじみやすいと言えます。

まずは、内容証明で、治療費等の請求を再度してみることです。

内容証明の作成は、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると

相手側に本気度が伝わりなめられずに済むでしょう。

行政書士の先生が比較的お安いです。

応じない場合は、民事調停を申し立てると主張されると良いでしょう。

民事調停は、費用は数千円で、弁護士の先生にご依頼される必要もありません。

仮に、弁護士の先生にご依頼されると、赤字になる可能性がございます。

裁判等で、負けた方が支払う裁判費用と言うのは、裁判所の手続き費用で

弁護士報酬は、余程のことが無いと含まれないものですのでご注意が必要です。

まずは、内容証明を送ってみてください。

頑張って下さい

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問