JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4635
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

脳梗塞になり、右半身感覚麻痺と嚥下障害と体幹麻痺があります。 軽度ですが後遺症があります。 健常者とは言い難い状

質問者の質問

脳梗塞になり、右半身感覚麻痺と嚥下障害と体幹麻痺があります。
軽度ですが後遺症があります。
健常者とは言い難い状態ですが身体障害者の間にあり、陰口を言われたりと非常に憤りを感じ
精神的に正直厳しいです。
何らかの方法で止めてもらえるようにしたいのですが?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、職場のいじめやパワハラは、まずは、会社のパワハラ等に対応した

部門に訴えるか、総務課や上司に訴えると言う方法はあります。

その場合、加害者と被害者の事情を聴いて、何らかの対応策を会社が提示しないと

いけません。

仮に、個人的な問題とすると、名誉棄損罪があり得ます。

名誉棄損罪は、公然と不特定多数の前で、事実を指摘して、ご相談者様を誹謗中傷して

社会的信用を棄損する場合に成立します。

親告罪ですが、刑事告訴も可能ですし、民事での名誉毀損による慰謝料請求も可能です。

事実を指摘しない場合は、侮辱罪となりますが、対応方法は同じです。

また、そのことにより精神的なダメージを受けて、心療内科に通うようなことがあれば

傷害罪も成立します。これも刑事告訴や民事での慰謝料請求が可能です。

会社においても、社員の安全管理をしないといけませんので

放置すれば、安全配慮義務違反もあり得ます。その場合は、労働基準監督署に

ご相談されると良いでしょう。

頑張って下さい。

法律 についての関連する質問