JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4806
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

7月12日に弁護士より以下の内容が送られてきました。 1,前略 当職は、貴女の実弟である催告人A氏の依頼を

質問者の質問

7月12日に弁護士より以下の内容が送られてきました。
1,前略
当職は、貴女の実弟である催告人A氏の依頼を受けて、代理人として本書面を作成しています。
2,ところで、貴女や催告人らの実母D氏はH18年5月7日に死亡していますが、H9年2月6日、〇〇地方法務局所属公証人〇〇氏に委嘱して公正証書遺言を作成されています。
そして、同遺言書の第1条において、H6年5月12日に作成された公正証書遺言を全部取り消した上、第2条で貴女及び催告人、並びにB氏の3名に一切の遺産を各3分の1の割合で相続させることとし、更に、第3条において同遺言の遺言執行人として、貴女を指定します。
3,そこで、既に貴女におかれては、同遺言執行者になられることにつき承諾をされているかもしれませんが、もしそうであれば承諾の年月日について御教示ください。
仮に、同遺言執行者になられることにつき、まだ承諾されていないのでしたら、本書面到達後1週間以内に、同就任の承諾されるか否かについて御回答されますように催告いたします。
という内容がおくられてきました。
※母が亡くなったとき、遺言にのっとり3人で分割をすませました。
現在は、共同名義のアパートがありますがA氏がすべて家賃をとっています。
今後ですが
➀承諾した場合はどのようになるのでしょうか?
➁承諾していない場合はどうなるのでしょうか?
③返事を1週間以内にしない場合はどうなるのでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
質問者: 返答済み 2 年 前.
明日、送付してきた弁護士に会って内容を聞きに行った方がよいのでしょうか?それとも行かない方がよいのでしょうか?
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.
初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。
それはいろいろお悩みのことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
お話から、ご不明の点もございますが、平成18年に亡くなられたお母様の相続に関する
お話ですよね。
10年近く前のことをどうしたいと言うのでしょうか?
既に、遺言執行をされているのですから承諾も何も無いと思いますが
遺言を見た時点で、わかっていること思います。
相続人3人で既に分けているのですよね。
A氏は何がしたいのでしょうか?
それでは、ご質問に分かる範囲でご回答致します。
①遺言執行者を承諾するもしないも、既に相続手続きは済んでいますから
承諾をしていることになります。
遺言を見つけた時点で断ることも出来た訳です。
②承諾してないと言うことはあり得ません。遺言を見つけた時点から
承諾していたことで問題は無いと思います。
③内容証明に法的な拘束力がある訳ではありませんが、無視をしていれば当然
次の法的な段階に進みます。相続関係であれば、家庭裁判所の調停が一般的なパターンです。
代理人が何を要求したいか分かりませんので、とりあえず話だけ聞いて
それは録音しておいて下さい。
返事は後日検討してからしますと言ってから対策を立てても良いでしょう。
A氏は、遺産分割協議のやり直しでもしたいのでしょうか?
もしくは、被相続人が亡くなる前に、預貯金が不正に解約されているとでも言うのでしょうか。
問題点が何か、はっきりさせた方が良いでしょう。
頑張って下さい。
質問者: 返答済み 2 年 前.
お返事ありがとうございました。
預貯金の不正・・・B氏は母が亡くなったとき銀行に行き過去の銀行のデータをもらってお金をとったと言ってきたことはあります。
私には身に覚えがありません。確かに母の銀行通帳などは母が3人+親戚の前で私に任せると言ったので預かっていました            が。
今一番気になるのは、承諾年月日に関してです。風呂敷のなかに大事なものとして遺言書は預かっていましたが、封書をし ていませんでしたが遺言執行人というのは母が亡くなり3人で銀行に行ったときに知りました。たぶん、B氏はお金に困ってきているのだと思います。もし、遺産分割行儀のやり直しをするなら、承諾年月日はどのようなことにかかわってくるのでしょうか?
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。
追加のご質問に分かる範囲でご回答致します。
公正証書遺言は、自筆証書遺言と違い、封をする必要はありません。
遺言を知った時に、承諾されたと言うことで構わないと思いますが
承諾年月日が、どう言う影響があるかが、今一つ、ぴんと来ませんが
そこは、相手の弁護士の先生に聞かれても構いませんし
教えないようなら、ご相談者様も答える必要はないでしょう。
なぜ、今、10年も前の相続を持ち出すか不明ですが
確かに、遺産分割協議に時効は無いので、相続人全員の合意があれば
やり直しは出来ます。
もう一人の方とやり直しには応じないと主張された方が良いでしょう。
多分、共同名義のアパートに関しての事ではないでしょうか。
頑張って下さい。
supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問