JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4908
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

近所の女性が私と主人を誹謗中傷する文書を書き、それを町内会の会長や役員に配りました。その文書は弁護士さんに見て頂き、

解決済みの質問:

近所の女性が私と主人を誹謗中傷する文書を書き、それを町内会の会長や役員に配りました。その文書は弁護士さんに見て頂き、十分に名誉毀損で訴えられる内容だと言われました。もし訴える(または警告文を送る)ということになるとその文書が証拠になります。私たちにその文書の写しを渡したものの、町内会は渡したことが問題になるから訴えるのは止めて欲しいと言っています。
その文書には宛名が一切ありません。町内会宛、または個人名等全く宛名がありません。書いた本人の名前のみ書いてあります。内容も『AがBさんにどうした、、」と名前を書かずイニシャルを表記(でも内容から我々であること、その他の人も簡単に特定できる)。
今回の質問は:法的に見て、町内会が私たちにその文書を渡したことが問題になりますか?また、私たちがその文書を他の人に見せたり渡したりすることも問題になりますか?
よろしくお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

いつもご相談いただきまして誠にありがとうございます。

行政書士のSUPERTONTONでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、誹謗中傷の内容がご不明ですが、イニシャルであっても

明らかにご相談者様達であることが明らかであれば、名誉棄損罪もあり得ます。

免責があり得るとしたら公益に資する場合など、限られた場合のみで

一般人の方の誹謗中傷に対して免責はあり得ません。

町内会の方で、誹謗中傷があったと認めたから、ご相談者様に開示したのでしょうから

そのことで、罪を問われるようであれば、本人に発覚しなければ

何をしても良いことになります。

もし万が一、プライバシーの侵害等で罪を問われることがあっても

収得に違法性のある証拠であっても、民事での裁判上の証拠には成ります。

今回の場合でも、何ら問題は無いと言えます。

ご相談者様が見せる場合でも弁護士の先生などの専門家に見せる場合であれば

専門家は、守秘義務もありますし、問題は無いですし

違法性の阻却と言ってやむを得ない事情があれば問題は無いと言えます。

相手が、明らかに誹謗中傷していれば、名誉棄損罪もあり得ますし

民事での名誉毀損による損害賠償請求もあり得ます。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

お返事ありがとうございます。

名誉毀損の証拠となるのは文書のようなものだけでしょうか?その女性が口頭で町内会や他の人に言ったこと(私たちを誹謗中傷するような内容)も証拠と成りますか?

専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

口頭でしたものも、当然、名誉毀損になります。

ただし、誰かの証言や録音が必要とも言えます。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問