JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
houmuに今すぐ質問する
houmu
houmu, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 935
経験:  行政書士 知的財産修士 2級FP技能士
62663831
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
houmuがオンラインで質問受付中

相続財産をお金で他の相続人へ法定相続分を配当した時、相続人の間で今まで清算されていなかった債務を 債務の或る相続人か

質問者の質問

相続財産をお金で他の相続人へ法定相続分を配当した時、相続人の間で今まで清算されていなかった債務を 債務の或る相続人から差引き相殺してもいいものでしょうか?
それと被相続人からの債務等はそその相続人から差引き再配分してもいいのでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  houmu 返答済み 2 年 前.
・相続財産をお金で他の相続人へ法定相続分を配当した時、相続人の間で今まで清算されていなかった債務を 債務の或る相続人から差引き相殺してもいいものでしょうか?

>遺産分割協議を行い、合意のもとで差額調整をして分配することは可能です。

・それと被相続人からの債務等はそその相続人から差引き再配分してもいいのでしょうか?
この場合、遺産分割協議により、債務分をご自身で相続することが考えられます。

たとえば、相続財産が600万円の貯金と100万円の借金(ご質問者様からの貸付金)で、
これを二人で相続する場合、ご質問者様が350万円の貯金と100万円の債務を相続し、
もう一人の方が250万円の現金を相続する、という分配が考えられます。
(法定相続の場合、財産を300万円ずつ相続し、借金を50万円ずつ相続することに
なりますので、もう一人の相続人に対して、別途50万円を請求することになります。)
houmuをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

債権の時効はどうなりますか?

質問者: 返答済み 2 年 前.

債権の時効はどうなりますか?

専門家:  houmu 返答済み 2 年 前.
相続自体は時効には影響しません。
他の相続人から、返済を受けるか、債務を承認してもらうことで、、
時効を中断(リセット)することができます。

法律 についての関連する質問