JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4803
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

相談があります。 私はアパートを持っていて雪国であり屋根に融雪設備を付けるよう勧められローンを組んでしまいました。

質問者の質問

相談があります。
私はアパートを持っていて雪国であり屋根に融雪設備を付けるよう勧められローンを組んでしまいました。
ところが片側にはすでに融雪設備を付けてあるのに、凍結して雨漏りがすると話したところその人に勧められたわけです。しかし、知り合いの人に雨漏りはトタン屋根の一部修理で治るし冬期間の電気代が夏の共用部の10倍近くに上がります(1月と2月)。その人は同業者から締め出されているほどやり方に問題があるとうすうすは知っていました。1週間ほどしてキャンセルし工事は止めましたがローンは今も続いております。金額は最初の融雪設備は120万円、キャンセルしたのは140万円です。15年ローンで毎月1万円、返済は少しずつガツ額が増えます。
いまは9年経過しており4~5年前に偶然会った際、そのうち清算するからと言われ待っていましたが先月にまた偶然出会い40万でどうかと言われせめて半分ではと言ったところ材料も買ってしまい他に使ったが半分はムリ、会社も息子に譲り自分にはどうにもできないといわれ45万でいいと言ってしまいました。数日後現金で受け取り決着がついたことになってしまいました。
その人は大金持ちで自慢話ばかりします。
なんとも納得がいかずもんもんとしております。私が煮え切らずその人の前に出るとまかれてしまうのです。何とかなるものでしょうか。
恥ずかしくて妻にも言えずいまだにどこにも相談していません。
何とかなるのかどうか相談します。
どうかよろしくお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.
初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。
それは大変お悩みのことと思います。
ご心痛お察し申し上げます。
お話からでは、いろいろご不明な点が多いのですが、分かる範囲でご回答
致します。
まず、アパート経営をされていると言うことで、ご相談者様は一般的な消費者としての
消費者保護法で守られていないため、事業者として、相手の業者と対応しないと
いけません。
消費者保護法のクーリングオフ等は出来ませんが、当然、嘘をついて契約をさせるなど
詐欺的な契約は、取消が可能です。
また、相手が工事を辞めて何もしないのは、債務不履行にあたるので契約の解除
および損害賠償請求をされると良いでしょう。
また、融雪工事は必要ないのに注文してしまった場合、民事の錯誤による無効を
主張して契約を取り消すと言うこともあります。
いずれにしろ合意解除が必要なので、相手との十分な協議もポイントです。
とりあえず、内容証明で、契約の解除と損害賠償請求をされると良いでしょう。
内容証明の作成は、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると
相手に本気度が伝わり、なめられずに済むでしょう。
行政書士の先生が比較的お安いです。
相手が応じない場合は、裁判所に民事調停を申し立てると主張されると良いでしょう。
頑張って下さい。
質問者: 返答済み 2 年 前.
私の説明不足でしたが、「相手が工事を辞めて何もしないのは、債務不履行にあたる」というのは無駄なことと気が付き私がキャンセルしたからで、その時点では多少の損害で済むと思ったから私が工事を止めたものです。そのまま工事をしても使用せず無駄になったと思います。
「最初の融雪設備は120万円」の部分はほかの業者でありしかも更に2~3年前のことで、問題なく稼働し確定申告で減価償却も続いております。
ローンを組んだ直後にローン会社の審査があり、自宅のふろ場の改修がその人の会社で終わったばかりで、それはすでに現金で支払い済みのものです。そこを見せてやって欲しいとの連絡が入っており言いなりにしました。何か後ろめたいことがあったのでしょうか?今思えばローン会社の人も怪訝そうにしておりましたし気のせいか憐れんでいるようにも見えました。
明確な詐欺の証拠もなくキャンセルした後何の連絡もなかったのにそのままにしていたのが失敗だったのもわかりますが、どうするつもりでその人は工事をやめた後何も行動しなかったのか今思えば不自然です。ローン会社に信用がなく行動できなかったような気もします。(あくまでも推測ですが)ひとつ心当たりは、さらに2~3年前に私の父親がトイレ改修工事の際見積もり金額7万円に17万円の請求が来た際、高齢で足の不自由な父を邪魔扱いし相談もなくどんどん追加工事をして高くなったと文句を言い、7万円しか払わないとごねてそれしか払わなかったという出来事があり、そのことを根に持っている可能性もあります。
息子の現社長に話しても勿論らちが明かないと思いますし今更再交渉する気が起きませんが、言い出しやすい罪状でもあればと思いほとんど諦めながらも相談してみたのです。6年前にこのJustAnswerを知っていれば(あれば)何とかなったかもしれませんが手遅れかも知れません。
あなたの交渉次第と言われそうですがそれでもいいので再度1行でもいいのでご回答いただければありがたいです。
宜しくお願い申し上げます。(個人情報添付しました)
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.
ご相談いただきまして誠にありがとうございます。
追加のお話から、いろいろ根深い問題があるようです。
とりあえず、返金等お願いして、応じない場合は
民事調停を申立てて、司法の判断を仰ぐと主張されれば
相手側も譲歩してくる可能性がございます。
ローン会社に関しては、不当な引き落としはしないようにと
支払停止の抗弁権(接続の抗弁権)を要求してみるのも手です。
そうするとローン会社から、相手方業者にご相談者様と話し合いをするように
促す場合もございます。
頑張って下さい。

法律 についての関連する質問