JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4761
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

2年前に離婚した元夫について。私は45才、元夫48才。私の6人の連れ子と元夫との間に3人の子供がいます。当時、上の子

質問者の質問

2年前に離婚した元夫について。私は45才、元夫48才。私の6人の連れ子と元夫との間に3人の子供がいます。当時、上の子を大学に進学させる為、様々な事情があり離婚しました。私はそれと仕事のストレスで鬱になりました。その後、元夫は大阪に転勤。彼は子供達の事が落ち着いたらまた一緒になれるようにと、住まいもそれに見合う場所を借りました。その為、お互いに生活をやり繰りしながら、子供達については離れていても一緒に育てて行こう!と言われ、そのつもりでいました。だから、その間は私が子供達を生活させなければと考えて、生活保護を受給しました。ところが、約1年前から、連絡が取れ辛くなったり、不審に感じる事があり、私と小さい子供達で大阪を初めて訪ねました。すると、彼から「もう、将来を同じには考えられない。」と言われ追い返されました。理由を尋ねても曖昧な言葉ばかり。更に、養育費を払う、生命保険も、遺族年金も全てお前たちに行くように公正証書を作ると言って来ました。ところが、口ばかりで実行は未だされず。そこについ先日、再婚する、苗字が変わる、引っ越すと告げられ、それらについては、後でちゃんと連絡すると一方的に言われました。そして、その事で子供達との関係は変わらないし、会いに来る。自分の子供は貴方との子供だけだ、とも言われました。けれど、結果、こちらから尋ねて初めて、もう入籍し、苗字も変わり、住民票も移動したと聞かされ、私も子供達も泣くしか方法がありませんでした。もう、信用が出来なくなりました。私はこの子達を連れて死のうと思い、昨夜泣きながらあちこちを歩き回りました。鬱も酷くなりました。仕事も手に付きません。私には両親もなく、身寄りがいません。彼と結婚する時、彼は連れ子の親権の調停でも、子供達に最後まで責任を持つと明言しました。そして、私を一生幸せにするからと、子供達にも説明して再婚に踏み切りました。その際、私の親戚から反対があり、再婚する事で、私は親戚から「もう2度と敷居は跨ぐな!」と言われ、冠婚葬祭さえ呼んでもらえない、連絡ももらえない立場になりました。私はこのまま泣き寝入りするしか無いのでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、一度、離婚されて復縁の約束をしたと言うことであれば

一方的な婚約破棄のようにも思えます。

婚約破棄の理由が、相手側の再婚ですから、場合によっては不貞行為もあり得ます。

それと、養育費に関しては、これまでもらっていたのでしょうか?

今回、離婚された男性との間のお子様の養育費は、相手が再婚しても支払い義務は

ございます。また、連れ子の6人のお子様は、前のご主人様と死別でもない限り

養育費の請求は可能です。むしろ実の父親が支払うべきものです。

養育費は、お子様の権利ですから、今からでも請求されると良いでしょう。

まずは、前のご主人様に養育費を内容証明で請求します。

応じなければ、家庭裁判所の調停を申し立てると主張します。

今回、別れたご主人様にも内容証明で、婚約破棄の慰謝料と養育費の請求も

します。

いずれも、内容証明は、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると

相手側に本気度が伝わりなめられずに済むでしょう。

応じれば、公正証書で養育費などの契約をされると、未払いがあれば、強制執行が

可能です。

行政書士の先生が比較的お安いと思います。

応じなければ、調停を申し立てると、養育費は必ず確保は出来ると思います。

頑張って下さい。

法律 についての関連する質問