JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4905
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

賃貸住居からの追い出しに関して

解決済みの質問:

質問が途中になってしまいましたので、追記します。

しかし、父母ともに定年間近の為突然家を出て行ってほしいといわれても現実的に難しく(老後資金に貯めている貯金額では新たに家を購入するのは難しそうです)困っております。

この場合、ビルの所有者は祖母ですが30年間住んで来た点や、家賃を払っていた点などを踏まえ立ち退き拒否等できますでしょうか?

また立ち退く場合は、どこに着地点を置けば良いでしょうか?

投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

いつもご相談いただきまして誠にありがとうございます。

行政書士のSUPERTONTONでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、オーナーが祖母の方で、身内なのに追い出そうとするのは

余程、根深い問題があるのかもしれません。

お父様は、病気な訳ですから人情も何もあったものではありません。

基本的に、現在の借地借家法において、賃貸人を簡単に追い出すことは出来ません。

手順を踏んだとしても、お姉様のお子様が使うからと言う理由は

正当な退去要求事由にはなりません。

裁判で争っても難しいでしょう。そう言う意味では、祖母様とは平行線になるので

お姉様側と交渉された方が良いでしょう。

流石に、そこまで人でなしと言うことでは無いでしょう。

また、お父様の件に関しても、若年性認知症の患者をもつ家族会等に

ご相談された方が良いでしょう。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 2 年 前.

supertontonさま

こちらの質問にもお答えいただきありがとうございます。

母方もこのような状態で八方塞がりな状態です。

母方の祖母が身内なのに追い出そうとする理由は3つです。 ①母の姉が祖母の会社を継いでいるから(大型店がどんどん建つ現在、客足は遠のき毎年赤字続きです)②母が祖母のお眼鏡にかなう人と結婚しなかった+その夫が頭がおかしくなったのが恥ずかしい(認知症はわざとではないのにです)③家での死期を望んでおり、体が不自由になったら姉家族に面倒を見てほしいと考えているから

母の姉家族はまた悩みの種で、姉の夫(私のおじ)が副業で行っているスナック経営が上手く行っていないため(その度に祖母が援助)一銭でも今のうちにお金を自分達の物にしたいという考えで、相談に応じるのは難しそうです。正直姪の私から見ても叔父も叔母もお金の亡者で、親戚に対して酷い言い方になってしまいますが人でなしです。

認知症の会は入会していますが、悩みを聞いてくださるのは同じような認知症のご家族を持っている方々なので、介護方法等はアドバイスがいただけるものの、相続や法に絡みそうな住居の事に関しては根本的な解決策はいただけませんでした。

それでは祖母(や姉)の言い分は無視、もしくはこじれそうな場合は法的手段にでればそのまま住めるという理解でよいでしょうか?

また賃貸と書きましたが、祖母の要望で振込ではなく毎月手渡しをしていますがこれは何か意図があると思いますか?一度振込にしたところ振込にするなと言われその後はまた手渡しの状態です。

賃貸にも関わらず、何故かビルの塗装費用は住まわせてもらっている事を理由に半分(約150万)持たされたりした事もあります。今後はこういった要求を断っても問題ないでしょうか?

専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

追加のご質問にわかる範囲でご回答致します。

基本的に、それだけの理由では正当な退去要求の根拠にはなりません。

逆に、お金にうるさい人であれば、退去させるには、非常にお金がかかり

場合によっては、強制執行しても数百万円もかかることを理解させた方が良いでしょう。

裁判で争って構わないと主張するぐらいの強気で良いでしょう。

認知症の会は、よく聞きますが、法的な対応は出来てないのですね。

弁護士の先生が入ると高いでしょうから、負担が大きくなるのでしょう。

我々行政書士も、成年後見制度に関わるので、今後は、安く相談にのれる

体制を作りたいと思います。

振込みではなく家賃の手渡しをするのは、税金のごまかしがあるかもしれません。

防衛策としては、領収書をもらうことや、勝手に家賃通帳を作ってハンコを押して

もらうとか、記録を作ることです。

賃貸人がすることではありませんので、過度な要求には応じないことです。

でもそのことで、相手に対しての借りは出来るでしょう。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問