JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dueprocessに今すぐ質問する
dueprocess
dueprocess, 特定行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2179
経験:  中央大学卒・行政書士事務所経営・システムエンジニア
81185734
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
dueprocessがオンラインで質問受付中

チケットを譲ってくれると言われお金振り込みました。 チケットが相手の元に届き、郵送してくれるはずでしたが、 席が

解決済みの質問:

チケットを譲ってくれると言われお金振り込みました。
チケットが相手の元に届き、郵送してくれるはずでしたが、
席が良かったから譲れないと。代金は返すの言われましたが、
こちらは当日のチケットがないのに、新幹線と宿泊代かかります。
会社も休むのに相手に賠償責任はないのですか。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  dueprocess 返答済み 2 年 前.
ご質問ありがとうございます。
行政書士です。
よろしくお願い致します。
今回のチケット売買について特に契約書等はないという前提で回答致します。
ご相談のケースでは、相手方の一方的な解除通告ですから、
ご相談者様の取られる方法は2つであると考えます。
1.民法第545条3項を根拠に、チケットを送付しないのであれば、
チケット代と損害賠償として、新幹線代と宿泊代を請求する。
2.それが嫌であれば、直ちにチケットを送付せよ。
と相手方に主張してください。
契約は守らなければならないのが原則です。
それを反故にするからにはペナルティがあると相手を諭してください。
参考条文
民法第545条
第545条
1.当事者の一方がその解除権を行使したときは、各当事者は、その相手方を原状に復させる義務を負う。ただし、第三者の権利を害することはできない。
2.前項本文の場合において、金銭を返還するときは、その受領の時から利息を付さなければならない。
3.解除権の行使は、損害賠償の請求を妨げない。
以上ご参考頂ければ幸いです。
dueprocessをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問