JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
t-lawyerに今すぐ質問する
t-lawyer
t-lawyer, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 582
経験:  東京大学卒業
78091396
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
t-lawyerがオンラインで質問受付中

はじめまして、大岩と申します。 宜しくお願い致します。 6月15日(月)の夜間、国道132号線の川崎市川崎区

質問者の質問

はじめまして、大岩と申します。
宜しくお願い致します。
6月15日(月)の夜間、国道132号線の川崎市川崎区千鳥町13の場所で道路横断の配管工事を実施いておりました。
しかし、市の水道工事とトラブルが発生。当方も許可申請は提出して受理されているため、ダブルブッキングと判明しました。
当方は工事内容を調整して水道工事に譲るつもりで規制解除を決定し、その作業を開始したときに、水道工事業者の責任者から猛抗議を受けました。
事もあろうに軽トラックで当方に突進してきたのです。その後「てめエ-、誰に断ってここで仕事してんだ」と暴言を吐いた後、今度は当方の作業員2名に向けて軽トラックで突進し、近くに設置していた工事用パイロンを踏み潰して引きずりやっと停止した。
落ち着いて事情を話そうにも凄い剣幕なのでらちがあかず、仕方なしに責任者を呼び出しその場を納めてもらいました。
あくまでも仕事をスムーズに完遂させたいので穏便にとも思いましたが、当方はともかく、万が一の場合、作業員2名の命に係わることなのでやはり許すことはできません。
やり方があまりにも幼稚で、相手を脅かして従わせる的な性格は、何処かで誰かに告発されなければ変わらないでしょう。
その前に犠牲者が出るかもしれません。
そこで教えて頂きたいことは、車には当たっていないため身体的には被害が無くとも本当に殺されると思うほど右に左にに追いかけられ精神的にはとても怖い思いをしたことは事実です。まったくもって悪質です。
このことで告発は可能なのでしょうか?
是非お力になって下さい。
宜しくお願い致します。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  t-lawyer 返答済み 2 年 前.
弁護士のt-lawyerです。
回答いたします。
大変怖い思いをされたと思います。
相手の行為は,暴行罪又は脅迫罪に当たりうる行為だと思いますし,何より人に向かってわざと車を走らせたということが悪質です。
暴行罪は,実際に車が身体に当たっていなくても,身体に向けられた有形力の行使があれば,成立します。
今回も,暴行罪が成立する可能性は十分あります。
また,たとえ暴行罪が成立しなくとも脅迫罪は成立する可能性が高いです。
そのため,警察に被害届を出すことは可能だと考えます。
なお,告発は被害者以外が行うものですが,質問者様は被害者なので,被害届又は告訴が可能です。
ご参考になれば幸いです。
よろしくお願いいたします。

法律 についての関連する質問