JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
kionawakaに今すぐ質問する
kionawaka
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1355
経験:  中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
62775484
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
kionawakaがオンラインで質問受付中

弁護士の先生か民事法務専門の行政書士の先生に質問があります。 「旅館業法」に違反しているとして、ある区分所有者を管理

解決済みの質問:

弁護士の先生か民事法務専門の行政書士の先生に質問があります。 「旅館業法」に違反しているとして、ある区分所有者を管理組合として訴えたいのですが、どこまでの証拠が必要で、どうやって証明すればよいのでしょうか? 私はその分譲マンションの管理組合の理事長です。
旅館業法の定義で旅館業とは「宿泊料を受けて人を宿泊させる営業」とありますが、その所有者の行為は以下のように当てはまります。
1.不特定多数を対象 → 4月頃から短期旅行者と思われる外国人を繰り返し短期で宿泊させている。
2.宿泊料 → 最初に電話で確認した時は認めた。
3.営業(反復継続の意思)→ 電話で止めて欲しいと伝えても止めるつもりはないとの返事だったので、理事会を開き管理会社、他の理事と相談の上内容証明を送ったが、無視してその後も続けている。 防犯カメラの画像で確認できたのが、現在まで8組。(外国人2人〜5人)
4.寝具を使用 → 当然提供していると思われるが、部屋の中まで確認できないので未確認。
その所有者は、ビジネス目的で行っているのではない、自分が購入して住んでいる部屋に単に友人を泊めているだけなのに、何が問題なのか?問題があるなら具体的に説明しろという主張を繰り返す。
常勤か非常勤か不明だが、所有者は省庁に勤めている国家公務員。 住んでいると言っているが、同時期から実際には住んでいない。郵便物を取りに来たり、部屋を掃除していると思われるが、1週間に1回程度来て、1時間〜2時間後に帰っていく。
1度所有者と新しい宿泊客と思われる外国人がマンションに入ったのを目撃したので、その部屋の階で離れた後方から様子を伺っていたら、私が誰でどういう目的で見ているのかを知っていながら「のぞき」容疑で警察を呼ばれた。
区分所有者の過半数、あるいは3/4以上の賛成がないといけないので、実際に訴えるまで少し先になりますが、どういう証拠を残せば良いのか、また、宿泊料なんて取ってないと言われる可能性もあり、その場合こちらで証明する方法がないので相談させていただきました。 よろしくお願い致します。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  Ryoko-Mod 返答済み 2 年 前.
こんにちは、こちらご投稿のカテゴリを管理しておりますRyoko.M と申します。
お客様がご投稿になられた質問に回答できる専門家をお捜ししておりますが、回答ができる専門家を見つける
には、残念ながらもう少し時間がかかりそうです。
引き続きお探しいたしますが、もうすでにご投稿の質問への回答を見つけられた場合はご連絡ください
専門家:  kionawaka 返答済み 2 年 前.
訴えるというのは民亊訴訟でしょうが、当事者適格があるかどうか、訴えの利益があるかどうか、確認訴訟なのか給付訴訟なのか差し止め請求なのか、等クリアすべき問題が多いので、訴訟にはまじまず、監督官庁たる知事(県庁)への、無届営業の申告を行うことになるのではないかと思います、その際添付資料として、証拠資料をつければよいでしょう。、

http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/seikatsu-eisei04/03.html
kionawaka, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 1355
経験: 中央大学法学部法律学科卒 行政書士事務所経営
kionawakaをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問