JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4628
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

不当解雇の宣告日に社員から帰宅させないようにする為、エレベーターないで腕を押さえつけられて 突飛ばされたことにより

解決済みの質問:

不当解雇の宣告日に社員から帰宅させないようにする為、エレベーターないで腕を押さえつけられて
突飛ばされたことによりエレベーターのドア枠に右胸を強打し、2週間たっても傷みが収まらない。
診断書を取って警察に被害届けを出そうと思ってますが、自宅の住所地の警察か会社の住所地の警察どちらに出すものでしょうか?
尚、不当解雇については弁護士に手続き中です。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、不当解雇のことは別として、またそれが理由であったとしても

暴力はいかなる時でもいけません。

現時点で、まだ診断書を取っていないのであれば、早目に取ることです。

診断書があれば、暴行罪よりも重い、傷害罪となります。

それと、被害届と刑事告訴は異なります。

被害届は、犯罪の事実を知らしめるためのもので、必ず捜査に至るものではありません。

刑事告訴は、加害者に何らかの刑事罰を負わせたい時にします。

今回は、どうしたいかよく考えてからされた方が良いでしょう。

仮に、被害届を出すのはどこでも構いません。会社の住所地の管轄でも

ご自宅の管轄でも構いません。当然、本庁に行かれても問題はありません。

もし、社員の方を刑事告訴した場合は、当事者で示談をすれば、不起訴処分に

なることが多いので、示談をしてくるかもしれません。

ただし、相手が、反社会勢力(暴力団)等では無いので、やけになって何を

するかもわかりませんし、お礼参りに来る可能性も素人ほどあるので

慎重な対応をされても良いかもしれません。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 2 年 前.

素人のお礼参り、正に物事の正しい判断が出来ない輩です。

なので警察に被害届を出して動きを封じたいのです。

やってはいけないことの判断が出来ない人、

専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

追加のご相談がある場合は、マイナス評価をしないで

返信でご相談下さい。

まず、相手に、今回の件で、民法の不法行為における、謝罪と慰謝料請求をされると

言うのも手です。

その場合、内容証明でされると良いでしょう。内容証明の作成は、民事法務専門の行政書士や

弁護士の先生にご依頼いただくと、相手に本気度が伝わり、なめられずに済むでしょう。

行政書士の先生が比較的お安いです。

応じない場合に、刑事告訴すると主張されると、相手も譲歩してくるでしょう。

被害届は、先に出されも問題は無いでしょう。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問