JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4628
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

調停離婚をして調書も作成しましたが、相手が調書で取り決めたことを守らなくて困っています。 具体的には、先ず面会交流

解決済みの質問:

調停離婚をして調書も作成しましたが、相手が調書で取り決めたことを守らなくて困っています。
具体的には、先ず面会交流ですが、年に2回程度宿泊を伴う面会交流を調書で取り決めているのですが、こちらが希望しても相手は「専門家にさせないほうがいいと言われている。」という理由で応じてくれません。
また、電話での交流は前日までに希望日時等を知らせて実施するとなっているため、最低でも5日程度前には連絡しているのですが、返信はなく、希望した日に電話をかけても出てくれません。
このような状況が続いているのですが、対応策はありますか?泣き寝入りしかないのでしょうか?
なお、養育費については1度も滞納等なく払い続けています。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、ご相談者様は、男性で、元奥様が面会交流を正当な理由がなく拒否して

いると言うことですね。

専門家が会わせない方が良いと言うのは、非常に問題です。

家庭裁判所でも認められている訳ですし、お子様に対して虐待でもしていない限り

会せないと言うのは、問題です。

よくあるのが、新しい男性と交際していて、再婚予定なので前の父親に会わせたくないと

言うケースです。これも正当な理由にはなりません。

まずは、調停調書がありますので、家庭裁判所に履行勧告をしてもらいます。

家庭裁判所からの連絡が来れば、少しは改善します。

それでも、ダメな時は、家庭裁判所に履行命令や間接強制を申立てます。

それでもだめな場合は、不法行為に対する慰謝料請求をします。

内容証明でされると良いでしょう。内容証明の作成は、民事法務専門の行政書士か

弁護士の先生にご依頼されると良いでしょう。

行政書士の先生が比較的お安いです。

判例では、正当な理由が無く面会交流を拒否する場合、慰謝料500万円を認めた

ものもあります。

それでもだめな場合、最終的に、会う方法が、ご相談者様が親権を取るしかないと

家庭裁判所が判断した場合に、親権変更を認めた判例も出て来ています。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問