JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4814
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

家の外装のことでお尋ねいたします。 H17に外壁と屋根の塗装を行いました。しかし、ここ数年前から、屋根や戸井などの

解決済みの質問:

家の外装のことでお尋ねいたします。
H17に外壁と屋根の塗装を行いました。しかし、ここ数年前から、屋根や戸井などの塗装の剝れが目立つようになり、義弟が塗装業を行っていますので相談したところ、塗装方法が素人のようで、この方法では雨漏りの原因になると言われました。また、契約書には塗装に使用する塗料内容の表記がされていないばかりか、複写には記入されていない木造、サイディングというメモ内容が後から渡されたコピーに記入されていました。しかし、我が家は、ALC鉄骨で、全く違うもので塗装されていました。費用が190万円も掛ったし、これから再塗装する場合でも、屋根の塗装を全部はがさなくてはならず、費用がかなりかかるようです。10年もたっているので無理かもしれないと思いましたが、ご相談させていただきました。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。

それは大変お悩みのことと思います、

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、最近、手抜き工事ではないかということが分かったと言うことですね。

まず、外壁塗装などは、10年程度の補償が付いていると思いますが

その契約的にはどうでしょうか?

また、手抜き工事などの場合、瑕疵担保責任の問題があります。

隠れた瑕疵について知った時から1年以内に業者に請求しないといけません。

その除斥期間は10年なので、時期によっては、10年を超えているかもしれません。

とりあえず、瑕疵担保責任を追及して損害賠償請求をされてみてください。

仮に、相手が不誠実で、瑕疵担保責任を消滅時効で認めない場合は

今度は、手抜き工事と言う不法行為による慰謝料請求をすることになります。

不法行為の時効は知った時から3年で、除斥期間は20年ですから

まだ、対応は可能です。

とりあえず、内容証明で請求してみましょう。内容証明の作成は

民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると、相手側に本気度が伝わり

なめられずに済むでしょう。

行政書士の先生が比較的お安いです。

相手が応じない場合は、民事調停等を申立てると主張します。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問