JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dueprocessに今すぐ質問する
dueprocess
dueprocess, 特定行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2186
経験:  中央大学卒・行政書士事務所経営・システムエンジニア
81185734
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
dueprocessがオンラインで質問受付中

個人情報に関する質問です 6/6 当社(トヨタ自動車ディーラー)がお客様の車のトラブル(バッテリー上がり)の修

解決済みの質問:

個人情報に関する質問です
6/6 当社(トヨタ自動車ディーラー)がお客様の車のトラブル(バッテリー上がり)の修理のためにお車をお預かりしたのですがお客様のおっしゃる内容で今回のトラブルに至った原因を特定することが困難であった。              当社がお預かりする前に某ロードサービスに見てもらったとお客様からお伺いしていたため当時の状況を確認しお客様の車の完全修理をしたいと考え当社からロードサービスに連絡をして当時の状況を確認することで完全修理が完了した。
その後お客様より当社がロードサービス会社に行った行為(ロードサービス会社にお客様の姓と車両ナンバーを伝え、当時の作業内容を確認した事)が個人情報の漏えいを第三者に行ったとの申し出を受けました。
当社と某ロードサービス会社は提携先企業となっており「会員情報の問い合わせへの対応」に関しては個人情報の取扱いについての中で個人情報の収集と目的のとして明記されております。
今回ロードサービスからの情報によりお客様から当社に伝えた内容にお客様にとって都合が悪い虚偽が発覚したため気分を害されたと思いますが、当社としてはあくまでお客様のお車を安心してお乗りいただく為に行った行為がこのようなことになり非常に残念なのですが、当社がとった行為はやはり法律にふれることなのでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  dueprocess 返答済み 2 年 前.
ご質問ありがとうございます。
行政書士です。
よろしくお願い致します。
ご相談内容拝見いたしました。
状況を察するに個人情報の第三者提供には当たらないと考えます。
ご相談者様の会社が行った事は業務の遂行を目的として情報を照会しただけです。
第三者提供とは個人情報を第三者に提供する事が目的の場合ですので、
お客様のご指摘とは異なります。
とはいえ個人情報には神経質な方がいらっしゃる事は確かです。
「当社としては業務遂行の為にロードサービス会社が提携先でもあった為情報を
照会しただけだが、照会前にお客様に確認をするべきでした。」と
相手方の顔を立てつつやんわり否定すればよろしいと考えます。
以上ご参考頂ければ幸いです。
dueprocessをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.

先日はご連絡ありがとうございます。

ご返答いただいた内容で質問なのですが当社がロードサービス会社に情報を「照会」するためにお客様の名前とナンバー(個人を特定するもの)をロードサービス会社に伝えた事が問題とおっしゃってます。(ロードサービス会社には当社に作業内容を伝えたこと)

何度もすみませんがご回答お願いします。

専門家:  dueprocess 返答済み 2 年 前.
ご返信ありがとうございます。
個人情報保護法で問題となる第三者「提供」とは「相手(第三者)が利用する事を目的として情報を渡す」事を言います。
この定義に当てはめるとご相談者様の会社は「自社の業務執行(修理)の為に利用する事を目的として情報を照会した」だけですから、第三者「提供」には当たらず法には触れないと考えます。
ロードサービス会社については「相手(第三者)が利用する事を目的として情報を開示」していますが、
「「会員情報の問い合わせへの対応」に関しては個人情報の取扱いについての中で個人情報の収集と目的のとして明記されている。」との事ですので、
第三者提供が例外的に許される個人情報保護法23条2項の場合にあたると考えられます。
(通常はプライバシーポリシーで定型的に明記されているものです。)
ですのでやはり情報提供に問題はないでしょう。
参考条文
個人情報保護法23条2項
個人情報取扱事業者は、第三者に提供される個人データについて、本人の求めに応じて当該本人が識別される個人データの第三者への提供を停止することとしている場合であって、次に掲げる事項について、あらかじめ、本人に通知し、又は本人が容易に知り得る状態に置いているときは、前項の規定にかかわらず、当該個人データを第三者に提供することができる。
一  第三者への提供を利用目的とすること。
二  第三者に提供される個人データの項目
三  第三者への提供の手段又は方法
四  本人の求めに応じて当該本人が識別される個人データの第三者への提供を停止すること。
以上よろしくお願い致します。

法律 についての関連する質問