JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4803
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

初めまして。 お世話になります。 あるサイトのダイアリーというコミュニケーション機能を利用しているのですが

解決済みの質問:

初めまして。
お世話になります。
あるサイトのダイアリーというコミュニケーション機能を利用しているのですが、
デタラメな理由を付けて、勝手に書き込みを削除してきます。
こう言う記述には、著作権では保護されないのでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。

それは大変お悩みのことと思いますが

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、そのサイトが具体的にわからないので、規約などが確認できませんが

確かに、サイトに書き込みをした時に、勝手に削除をすることは著作権侵害もあり得ますし

表現の自由に抵触する場合もございます。

ただ、有料のサイトではなく、無料のサイトの場合は、たいてい規約に

書き込んだ内容の著作権は、管理者に帰属すると言うようなことが書いてありますが

どうでしょうか?

そうなると、管理者が削除を勝手にした場合でも著作権侵害では無くなることも

ございます。

また、単に、感情的に批判しただけでは、誹謗中傷とは言えないこともありますが

受け取る側の意識の問題もあり、削除依頼などが出ていると

プロバイダ責任制限法の問題もあり、管理者も敏感に対応することもございます。

今回の件が、人権侵害による削除と言うことであれば

法務局の人権擁護委員にご相談されて調査してもらうと言うのも手です。

頑張って下さい

質問者: 返答済み 2 年 前.
有難うございます。
取り敢えずサイトの規約を確認してみます。
評価は、後程で宜しいでしょうか?
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

そうですね。規約などご確認されて、またご相談等して下さい。

よろしくお願い致します。

質問者: 返答済み 2 年 前.

お世話に成っております。

今後の御社との関わり方を含めて、ご相談させて頂きます。

規約を確認しましたところ、利用者の記述に対する著作権に関しては、明記していないように見受けられます。

また、通告無しに削除する件に関しては、通告せずに削除すると明記した項目が存在しますが、前後に主体的に削除する事を促すべき記述が存在しました。

注意すべき項目は何点か有りますが、ご相談する上で問題になりそうな項目があります。

第19条(本サービスにおける使用許諾・著作権等)
2.会員は、本サービスのコンテンツをいかなる方法によっても複製、送信、譲渡、貸与、翻訳、翻案その他の利用をすることはできないものとします。

と有り、

其方に規約の内容を、お送りする事自体が規約違反に該当するのではないでしょうか?

今回の問題の解決方法として、

①当方の正当性をサイトに認めさせて、改善を要求する。

②サイトの違法行為に対して訴訟を起こし、慰謝料を請求する。

③目立たないように行動して穏便に済ませる。

上記の何れかを選択する事と認識して居ります。

①を選択しても専門家の助力無しには解決は難しいと思いますので、これ以上の相談料掛けて解決するのは、労多くして功少なしと判断します。

②を選択するには100%の勝利と、今までの精神的ダメージに対する慰謝料を最低でも100万前後受け取れる見通しが無ければ、やる価値がないと判断します。

本来訴訟で100%の勝訴などあり得ないのかも知れませんが、今回のケースは資料さえ揃えば、その可能性は有るのではないかと思うのですが、如何でしょう?

以上、今回の相談料で御回答頂けますでしょうか?

専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

だいたいにおいて、この手のブログの規約は、管理者側が有利にされています。

また、サイトが有料によるものか、無料によるものかにもよるでしょう。

無料のサイトで、管理者側の一方的な判断でされることには

甘んじて受けるべきとは言いませんが、損害賠償と言うのは、難しいかもしれません。

有料のサイトであれば、お金を支払っている分の経済的な利益を得る必要は

ありますから、その書き込みを削除されることで経済的な損失があれば

損害賠償請求は可能でしょう。

規約は皆に知らしめるもので、規約自体は一般的な文章表現であり

創作性は考えられないので、規約の確認が著作権法違反には成らないと思いますが

そうしないと、契約書の違法性等を訴えることができなくなります。

そのサイトの規約のページなどのリンクをしていただければ

こちらでご確認はしてみますが

経済的な損失が無いものに慰謝料請求は難しいかもしれません。

精神的なダメージを受けたのであれば、心療内科等で診断書が出ないと

傷害罪にはなりません。

また、とにかく人権侵害にあたるかどうか、法務局でまずは、確認された方が

良いでしょう。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 2 年 前.

お世話に成って居ります。

損害賠償等の請求は、まず不可能という事は理解致しまた。

問題のサイトはASOBOという所謂出会い系サイトで、

無料会員制です。サイト内のサービスにより、ポイントで

利用料を支払う形式を取って居ります。

今回問題に成っているダイアリーは、利用料の掛からない

サービスです。

素人考えで訴訟などと考えていたことが、お恥ずかしい限りです。

しかしながら、無料とはいえ、横暴な処置は改善させられるものなら

改善を要求したいと思います。

サイト内は会員しか閲覧できないので、ダウンロードして私のプライベート

領域に保存しました。

規約一覧と12条、13条、19条、20条、公開文書の共通禁止事項を参照出来ます。

 URL:https://dl.dropboxusercontent.com/u/13258581/ASOBO.html

投稿した内容が規約に反するか否かは別にして(規約の解釈程度の問題ですので)、

連絡も警告もなく強制削除して、後で『違反行為に当たるので削除した。

改善が見られないなら利用禁止』と連絡をよこす。このようなやり方は改善させたく思います。

 強制力は無いとしても、規約解釈上、こちらの主張の正しさを証明出来れば有りがたいのですが。如何なものでしょうか?

専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

リンク先を拝見したところ、免責事項に

「4.弊社が会員の登録した情報及びコンテンツを削除し、会員資格を停止、抹消し、本サービスを停止、

中断、中止等したことにつき、弊社は事由の如何を問わず一切の損害賠償義務を負わないものとします。」

がありますので、争うのは難しい感じです。

管理者が王様みたいなところがあり、管理者のやりたい放題はあり得ます。

また、それに同意して使用していると言う形に表面的にはなっているので

難しいところです。

意見は、構わないと思いますが、他のサイを利用された方が労力の無駄は

省けそうです。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問