JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4626
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

近隣トラブルの被害に合っています。近所の女性が私と主人に対して誹謗中傷、健康や通院に関する情報を書面にし(今のところ

解決済みの質問:

近隣トラブルの被害に合っています。近所の女性が私と主人に対して誹謗中傷、健康や通院に関する情報を書面にし(今のところ)3名の町内会役員などに配りました。その文章に添付されていたのが私のfacebookページにアップしてあった写真です。無断で写真2枚をダウンロードし、印刷し、書面に添付し、3名の人に配りました。これに違法性はありますでしょうか?写真を添付した理由は、書面の中には私たちのことを「O」と名字の頭文字を書いてますが、写真によって私たちだと特定されます。
よろしくお願いします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、facebookの画像を使うことは、肖像権の侵害ではありますが

それ以上にそのことで、ご相談者様達を特定して誹謗中傷することが問題です。

名誉棄損罪の可能性があります。

名誉棄損罪は、公然と不特定多数に対して、具体的な事実を指摘して

ご相談者様達を誹謗中傷することで、社会的信用を棄損することで成立します。

6か月以内の親告罪ですが、刑事告訴も可能ですし

もちろん、民事での名誉毀損における不法行為における損害賠償請求も可能です。

内容証明で、謝罪と慰謝料請求をされると良いでしょう。

その場合、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると

相手方に対して本気度が伝わり、なめられずに済むでしょう。

行政書士の先生が比較的お安いです。

応じなければ、刑事告訴や民事調停を申し立てると主張されても良いでしょう。

また、そのことで、精神的なダメージからうつ病等になれば、傷害罪もあり得ます。

これも、刑事告訴や民事での損害賠償請求が可能です。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 2 年 前.

お返事ありがとうございます。しかし、誹謗中傷が名誉毀損罪になりうることは町の法律相談で言われて分かっていました。知りたかったのはfacebook画像を無断使用したことが肖像権の侵害になるか、なるならどのように訴えられるか、です。本来は大した画像ではありませんが、それを添付することで私たちが特定されます。著作権侵害と名誉毀損両方で訴えることはできますか?

専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

追加のご質問の場合は、マイナス評価はせずに、そのまま返信して下さい。

追加のお話から、最初の回答として、肖像権侵害に関してあまり触れて無いのは

肖像権の侵害自体が、あまり一般的な案件ではないためでした。

肖像権が問題となるのは、経済的な側面のため、芸能人やモデルなどの

写真を取られて勝手に写真集やキャラクターグッズを作られるなどの

財産権の侵害に関わるものだけです。

そのため、一般の方が争う問題としては考えないことが多いようです。

やはり、メインは、名誉棄損罪にして、肖像権の侵害も付帯的にあったと

することです。名誉棄損罪での争いが、プライバシー侵害の大きなものです。

また、現実問題、刑事事件となっていくのは、前述した傷害罪です。

相隣関係の問題は、これでの解決が多いとも言えます。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問