JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4620
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

実妹の件ですが、夫と妹、長男(既婚2人の子供有)、二男(未婚)と共に義親名義の土地に建てた夫名義の家に7人で暮らして

解決済みの質問:

実妹の件ですが、夫と妹、長男(既婚2人の子供有)、二男(未婚)と共に義親名義の土地に建てた夫名義の家に7人で暮らしていましたが、先日、夫が急死しました。以前より妹は夫およびその両親と上手くいっておらず、49日法要が済んだ後、義父より土地の名義を長男にして二男と共に住ませるので妹は出て行けと言われています。この場合、妹は法律上、家を出る必要があるのでしょうか?また、出ていくのであれば、その後の生活を保障してもらう権利はないのでしょうか?状況説明が不足とは思いますが、法律上、考えられる可能性および対処法を教えていただきたく、よろしくお願いいたします。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。

それは大変妹様のことでお悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、妹様は、ご主人様と死別な訳ですから、一般的な離婚とは意味合いが

異なります。

当然、離婚と同じように、同居、貞操、扶助、婚姻費用の分担の義務は

相手がいないので消滅しますが

結婚されたご主人様の氏、姻族関係、親族扶養義務、祭祀などはそのままです。

苗字は、復氏(結婚前に戻す)も可能です。

そう言う意味で、ご主人様が亡くなったからと一方的に追い出すのは違法です。

応じる必要はありませんし、そもそも、遺言が無くとも、妹様には、亡くなられた

ご主人様の相続権があります。

法定相続は、妹様が、3分の2、親御様が3分の1です。ご主人様のご兄弟様にはありません。

遺産分割協議で、決めることであり、相続人は、お子様がいなければ

妹様と相手の義理の親御様だけです。

妹様が、家を出たり、相手の親族との関係を絶ちたい場合は

市役所に「姻族関係終了届」を出せば可能です。

あくまで、その判断は、妹様に委ねられます。

相続等も含めてもめる場合は、家庭裁判所の調停を申し立てると良いでしょう。

家庭裁判所の調停は費用は、数千円で、弁護士の先生にご依頼する必要も

ございません。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 2 年 前.

妹に新たな進展があり、再度、質問させていただきたいのですが、結局、義父は息子夫婦と子供のみに家を継がせたいらしく、妹には300万円を手切れ金として、戸籍を含め息子夫婦と子供の前から去れとのことらしいです。また、そうすれば義親名義の土地は息子に与え、自分の後を引き継がせるが、妹が従わなければ、息子夫婦と子供も含め、この家から追い出すとのことです。妹は自分が犠牲になれば息子家族が幸せに暮らせる権利を得られるので、義父の一方的な要求とは言え、やむを得ないと考え従う方向で検討しています。ただし、55歳という年齢から、今後をパート収入頼りの借家暮らしでは、300万円の手切れ金だけでは、その後の将来をどこまで生きていけるのか不安で悩み切っています。そこで今回のような場合、300万円という手切れ金は、一般的には妥当な額なのでしょうか?妹としては、一人で暮らせる最安の中古マンションを購入できるくらいの額であれば諦めもつくとのことです。法律上で要求できる額がどれくらいなのかを教えていただきたく、よろしくお願いいたします。

専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

追加のご相談に、分かる範囲でご回答致します。

義父様の要求は強要や脅迫に近いものです。

相続財産は、きちんと分けるようにしましょう。

手切れ金と言う考え方は、法的にはありません。

よく愛人との手切れ金と言うのがありますが、あれは、法的に認められて

いる訳ではなく、勝手に示談と言うか和解金としてやっているだけです。

応じる必要はありませんが、そう言う意味では、妹様の生計が成り立つような

請求はされてみても良いでしょう。

まとまらない時は、調停を申し立てることです。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 2 年 前.

昨日、妹の状況を確認したところ、義理父からは新たな話はないようですが、逆に次の話し合いとなる時には強引に押し切られるような形になるのでは?と不安感が高まっているようです。(義理父はきつい性格で、また商売で成功し資産・人脈もあり、今回の件も事前に長い付き合いのある弁護士と進めている事が分かりました。)このような状況で妹も念の為、一人暮らし様用のアパートを探し始め、また最終的には、息子夫婦に悪影響の起きないことを前提に弁護士をお願いした上で解決を図る決心をしたようです。つきましては、双方、法律的な話で決着をつける場合、こちらの立場では家を出て一人で生活する妹が得られる条件がどの程度になるのか、一般的な事例、可能性を参考にさせていただきたく、ご回答をよろしくお願いいたします。

専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

追加のご質問がある場合は、マイナス評価はせずに返信だけでお願い致します。

追加のお話から、弁護士の先生にご依頼されるのであれば

詳しい事情を話して、そこで作戦を練られるのが正確でしょう。

弁護士の先生によって作戦が異なると思われます。

基本的には、死別しても姻族関係は残りますから、扶養等の義務があります。

それを相手の親は放棄したい訳ですから

それなりに立ちゆくような要求はされて構わないでしょう。

相手が、ご相談者様側の要求を呑むようであれば、公正証書で契約書を

作成しておけば安全です。

応じる場合には、姻族関係終了届を出して他人となるとご提案されても

良いでしょう。

まず、亡きご主人様の相続がどうなっているかですが、そこも弁護士の先生に

代理交渉してもらうと良いでしょう。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 2 年 前.

何度もすみませんが、最後の返答とさせていただきます。今まで質問させていただいた中で、「300万円という手切れ金は、一般的には妥当な額なのか?」「法律上で要求できる額が大体、どれくらいなのか?」「法律的な話で決着をつける場合、家を出されて一人で生活する妹が得られる条件がどの程度になるのか?」について、一般的な事例からで結構ですので、具体的に回答をいただきたいです。よろしくお願いいたします

専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

300万円が妥当かどうかは、前述した通り、手切れ金と言うものは

和解金であり、本来は、慰謝料や損害賠償をしなくても良いが

あえて、積極的にお金を支払うことで解決したいと言う意味合いのものです。

相手側のゴリ押しのようなものです。

そのため、相場と言うのはなく、双方が合意するかどうかです。

これでは、暮らしていけないとか、思うのであれば、もっと請求すべきで

そこから更に話し合いが始まります。

もめるなら、裁判所の調停を申し立てて、司法の判断を仰ぐ方が良いでしょう。

本来は、家を出る必要はない訳ですから、考え方として、どれだけの経済的な

損失を得るかでの判断でも良いでしょう。

例えば、追い出されれば家賃や引越代が必要で、生活もままならないとなると

生活費もいります。その額を積み重ねてみると言う手もあります。

本当は、追い出す方が、異常なことなのです。法律としてはそのような異常なことを

肯定するような判断はありません。

そうなると、追い出したい人は、金さえ払えば良いのかと言うことになります。

そうなれば、死別した嫁はお金で皆追い出される運命になります。

そこを認める訳には行きません。

何にしろ十分な話し合いが必要な案件です。

また、亡くなられたご主人様は、生命保険とか入ってなかったのでしょうか?

それは相続財産では無いので、親族と争うことは無いと思われますが。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問