JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
jo-banに今すぐ質問する
jo-ban
jo-ban, 弁護士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2613
経験:  慶應義塾大学卒業。茨城県において法律事務所経営。
67881597
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
jo-banがオンラインで質問受付中

娘の事です。 娘にはお付き合いしていた方がいましたが、別れた後、妊娠している事がわかりました。 気づいた時にはも

解決済みの質問:

娘の事です。
娘にはお付き合いしていた方がいましたが、別れた後、妊娠している事がわかりました。
気づいた時にはもう、中絶できない日数になっていました。
彼に連絡したところ、一緒には育てられないとの返事でした。
認知についても返事がありません。
二人はまだ未成年です。親同士の話しが必要だと思います。
彼は彼のご両親には話しができないようなので、こちらから彼のご両親に会いに行こうと彼に連絡をしているのですが、連絡が取れません。
ご両親と話し合いができた場合、どう話していくのがよいでしょうか?
法律的に、請求できることはないでしょうか?
また、こちらが請求されてしまうことはないでしょうか?
相手のご両親の住所も連絡先もわからないので、会えない場合はどうしたらよいでしょうか。
娘が一人で子供を育てていくのに良い方法を教えて下さい。
宜しくお願い致します
静岡県
池田
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  jo-ban 返答済み 2 年 前.
はじめまして、弁護士です。

本来であれば喜ぶべきことなのでしょうが、
大変なことになってしまっていますね。

どうか冷静にご対処ください。

さて、法律的な回答に移ります。

法律的に請求できるものは、認知と養育費です。
認知については拒むことはできず、強制的にさせることができます。
出産後に家庭裁判所に認知調停を申し立ててください。

養育費については、例え結婚に至らなくても父親であることには違いないのですから、請求することができます。
養育費の額は、両親の年齢と年収で決まるのですが、今は無収入に近い状態なのかもしれませんので、この場合は請求できません。彼が就職して定収入を得るようになれば請求に意味が出てきます。

今後の交渉で脅したりしない限りは、こちらが請求されてしまうことはありません。

住所も連絡先もわからない、というのは困りましたね。認知も養育費も請求できないことになってしまいます。彼から話をつけてもらうしかないでしょう。
彼の住所がわかるなら、弁護士などであればそこから両親の住所をたどることができる可能性はあります。両親の住所を特定することが最優先事項です。
jo-banをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問