JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dueprocessに今すぐ質問する
dueprocess
dueprocess, 特定行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2515
経験:  中央大学卒・行政書士事務所経営・システムエンジニア
81185734
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
dueprocessがオンラインで質問受付中

ある専門業務をその道の専門家に 業務委託契約をしています。開始時にかわしました。 1が月毎に実績を出してもらい日当

質問者の質問

ある専門業務をその道の専門家に 業務委託契約をしています。開始時にかわしました。
1が月毎に実績を出してもらい日当×時間給を支払っています。
その際、一か月毎に業務注文書(1か月毎の注文期間)、業務請負書、業務支払い書(注文期間の業務にかかわった時間・業務項目)を作成し委託者本人に印鑑をもらっています。
本人からは毎月、1か月まとめて業務時間報告書をもらい、それに基づき、賃金報告書を作成し、業務注文書・業務請負書へも賃金報告書再生と同時に押印をまとめてもらっています。専門家本人よりは業務時間報告書で賃金額はわかるから印鑑は信頼のしているので会社に預けておきたい。遠隔地なので、書類の郵送返信が必要なので面倒。青色申告するときは、押印したものはいらない。ので、差支えないと言われました。
例えば、印鑑預かり証等をかわして、印鑑を会社があずかることはできますか?
社内で、経理に賃金出金するときは本人印が必要です。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  dueprocess 返答済み 2 年 前.
ご質問ありがとうございます。
行政書士です。
よろしくお願い致します。
>例えば、印鑑預かり証等をかわして、印鑑を会社があずかることはできますか?
相手の便宜を図る目的で預かるという事ですね?
ご本人が良いとおっしゃっているのであれば、特に法に触れるものではないと考えます。
但し後日余計なトラブルにならないよう念の為、印鑑預り証の他、申請書類への押印について会社に委任する旨の委任状をもらっておくと安心でしょう。
以上ご参考頂ければ幸いです。

法律 についての関連する質問