JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4635
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

FBから始まったネット上での攻撃に、困っています。 人格否定を続けられ、 今後も監視、廃業させたいご意向

解決済みの質問:

FBから始まったネット上での攻撃に、困っています。
http://togetter.com/li/823835#c1918730
人格否定を続けられ、
今後も監視、廃業させたいご意向のようです。
FBもTwitterにも、プライバシーは、
無いんだとわかりました。
メールもTwitterもFB投稿もBlogも
全て、無断転載です。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

アドレスのサイトを見てみました。ご相談者様が動物取扱業をされていると言うことですね。

確かに、名誉棄損罪的な部分は有るようです。

この方達の名前や住所は特定できるのでしょうか?

名誉棄損罪は、不特定多数に対して公然と具体例を挙げて、ご相談者様を

誹謗中傷することで、社会的信用を棄損することで成立します。

相手が、特定できれば、刑事告訴も可能ですし、もちろん、民事での名誉毀損における

損害賠償請求も可能です。

とは言え、相手は匿名であれば、そのようなことは出来ないので

削除依頼をしていくことになります。

相手のサイトの管理者に削除依頼をしますが、簡単に応じないと思いますので

削除の仮処分を裁判所に申立てると言う手があります。

仮に、相手を特定するとなれば、サイトの管理者にIPアドレスを開示してもらう

裁判をして、そこからプロバイダーを特定して、プロバイダーに個人情報を開示して

もらう裁判をします。

ただし、開示は難しいこともあるので、警察が、名誉棄損罪として動いてくれるぐらいで

ないと厳しい部分はあります。

まずは警察にご相談されても良いでしょう。

とりあえず、プロバイダー責任制限法に基づいて、削除依頼して削除してもらうことを

先にされた方が良いかもしれません。

頑張って下さい。

質問者: 返答済み 2 年 前.
相手の身元はわかっています。
弁護士さんに依頼するのが、良いでしょうか。
非公開のFBや個人メール文面を、
了解無く、このように流用されることは、
どうなのでしょうか。
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

ご相談いただきまして誠にありがとうございます。

相手を特定できるようであれば、名誉毀損および、営業妨害で

削除依頼及び慰謝料請求を内容証明でされると良いでしょう。

勝手に、人の著作物を許可なく使うのは著作権法違反にもなります。

未だに、正義をひけらかせば何でも出来ると考えている方もいますが

やり方も慎重にしなければ、トラブルになります。

そのことを相手に分かってもらいましょう。

まずは、行政書士の先生に作成してもらう方が安上がりでしょう。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問