JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
shihoushoshikunに今すぐ質問する
shihoushoshikun
shihoushoshikun, 司法書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 2239
経験:  東京司法書士会所属
67942392
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
shihoushoshikunがオンラインで質問受付中

土地家屋調査員という方から、祖父の名義の土地があり現在住んでいる方から名義を変えたいので連絡してほしいと言われました

質問者の質問

土地家屋調査員という方から、祖父の名義の土地があり現在住んでいる方から名義を変えたいので連絡してほしいと言われました。その土地は以前に所有していたのですが、祖父が連帯保証人になっていてためその家家をとられてしまったと聞いていました。どのような対応をしていいのかわからず相談しました。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  shihoushoshikun 返答済み 2 年 前.
質問を投稿していただき、ありがとうございます。司法書士のshihoushoshikunと申します。わかりやすい回答を心がけてはおりますが、回答にご不明点がある場合は、「評価」の前に返信機能でご質問下さい。
確認させてください。
その祖父名義の土地を売ってほしいと言われているのですか?
連帯保証人になっていたためその土地を取られたということですが誰に取られたのですか?土地の名義変更してほしいと言っている人はその事情を知らないのですか?
土地家屋調査委員ではなく土地家屋調査士ではないですか?
回答のために必要なので詳しく教えてください。
質問者: 返答済み 2 年 前.

土地家屋調査士でした、26日にその方の事務所いくことにしました。もともと3軒長屋をもっていていました。1軒分の土地が今回祖父の名義のままいなっていたようです。20坪ほどだそうです。50数年前のことですので、母が結婚前のことになりますので誰に取られたのかは、すみませんわかりません。今後のことは現在その土地にすんでいらっしゃる方が今回祖父の戸籍などから調べて母に連絡してきました。土地家屋調査士は依頼者と相談してください、私はここまでしか話せませんとしか言われません。購入を希望されているのか、わかりません。土地の境界線を知りたいので事務所にきてください、その後は依頼者と話をしてくださいとのことです。母は50年以上その土地の所有を知なかったため、所有に対しての税金など必要になるのではなど心配しています。今後どのように対処すればいいのかわからず、先走り相談してしまいました。説明不足ですみません、突然に土地家屋調査士から連絡があり、中途半端に話をききましたので混乱した相談の仕方をしました、すみません。

専門家:  shihoushoshikun 返答済み 2 年 前.
だいたいの事情はわかりました。
相手は土地の名義を変更したいと言っているのですから、おそらく購入を希望されているのでしょう。
50年以上前に連帯保証人になっていて土地を取られたということですが、現在の名義は祖父のものになっていると言うことなので、実質的に今の所有者は相続人である母親になります。
したがって、その土地家屋調査士の言う通り、まずは土地の境界を決めて、その後に依頼者と相談して売り払ってしまうのが最善かと思います。母親がその土地を所有することで税金を心配しているのであれば、売って名義を変えてしまった方が良いと考えられます。
特にその土地家屋調査士は母親を騙そうとかしているわけではありませんので安心して良いでしょう。

法律 についての関連する質問