JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
supertontonに今すぐ質問する
supertonton
supertonton, 行政書士
カテゴリ: 法律
満足したユーザー: 4626
経験:  中央大学卒平成14年行政書士登録離婚・相続等の法務手続の専門家
61894004
ここに 法律 に関する質問を入力してください。
supertontonがオンラインで質問受付中

主人は小さな会社を経営しています。冬に忙しいお仕事なので、冬季のみアルバイトさんを雇っています。新しい部門でお仕事を

解決済みの質問:

主人は小さな会社を経営しています。冬に忙しいお仕事なので、冬季のみアルバイトさんを雇っています。新しい部門でお仕事を広げて行く計画が立ち上がったので、2014年5月に行う海外研修を企画しました。3年程続けて来てくれていたアルバイトさんがいて、その新しい計画に興味があったようなので、行くかどうか質問しました。質問時、研修費(交通費、宿泊費)はこちらで負担をするが、研修中に給料は発生しない事、食費等は自己負担になることは伝えていました。また、夏はアルバイトさんを雇える程の収益がないことから、夏に雇用はできないとも伝えていました。考えたあげく、研修に参加する事を決めたと本人から聞きました。返事を聞いた後も数回、気持ちに変化はないか本人に確認しました。本人は行くと決めた気持ちは変わらない、と毎回答えた為、2014年の3月〜4月にかけてパスポートの準備、宿泊先、航空券の用意も全て整えました。
しかしある日、体調が悪いとアルバイトに来なくなり、そのまま何の連絡も来なくなりました。こちらから何度電話をしても電話に出ませんでしたし、1年経った今でも出ません。
そのアルバイトさんは今実家で暮らしているので実家に電話をしたのですが本人は居ないとつないでもらえず、その後1,2回電話をしても電話をとられず、全くコンタクトが取られない状態です。
時間が経つごとに主人の精神状態がおかしくなり、現在は不眠症、又うつ状態です。お仕事もできない位のレベルに今はなってしまっています。
主人がショックを受けた理由にはもうひとつあります。
今はもう入っていないのですが、以前テナントで入らせて頂いていたコンドミニアム式ホテルから、無料宿泊券を頂いていました。その問題のアルバイトさんには姿を消す前にその券を渡していました。連絡が途絶えてからなんとそのアルバイトさんはそのホテルにお母さんを連れて宿泊しに行っていたのです。ただでさえショックを受けていた主人はその事を知って、さらにショックを受け、精神状態がますます悪化しました。このままではいつ消息を絶っても、自殺しても、私が見る限りおかしくない状態です。
私自身も問題の解決がすすまないストレスと、夫婦の会話も殆ど無く余りに怠惰な生活をし、食事時も笑顔がない主人に気を使う普段の生活から受けるストレス、それを主人にも他の誰にも言えない、相談できないストレスを感じています。
海外研修に関しては契約書を作成してサインをもらう予定だったのですが、サインをもらう前に姿を消してしまったため、もらえていません。
自分がこの問題を解決したいのですが、本人と連絡がつかないこの状態では解決策が見つかりません。どうしたらいいのでしょうか。
・本人と連絡を取らないと話がすすまないのか。
・主人の診断書は必要か。
・研修費は20万円弱だと思います。(主人がこの事を思い出すとまた鬱が悪化する事を恐れて聞けていません。必要となれば聞く予定です。)
・精神的損害を受けた事に関しても請求できるのか?
・アルバイトさんが無料券でホテルに泊まった証拠は必要か。
・そもそも訴訟は起こせるのか。
・弁護士さんには幾ら費用がかかるのでしょうか。勝訴しても、勝訴によってこちらが得た金額よりも弁護士さんに払う金額の方が高かったりするのでしょうか。
この辺りを知りたいと思い、メールをさせて頂きました。
ご回答頂けると有難く存じます。
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 法律
専門家:  supertonton 返答済み 2 年 前.

初めまして、行政書士のSUPERTONTONでございます。

それは大変お悩みのことと思います。

ご心痛お察し申し上げます。

お話から、ご相談者様のご主人様がそこまで精神的なダメージを受ける経緯がご不明ですが

そのことによって、大きなビジネスチャンスを逸失したとか、何らかのトラブルに巻き込まれたり

したのでしょうか?

お話だけでは、何十万円かの損害が発生したので、その損害賠償請求をされていくで

良いと思いますが、余程、そのアルバイトの方を信頼していたなどの経緯があったのでしょうか?

例えば、兄弟のような信頼関係であった、新規ビジネスの良きパートナーとなるはずだったなどです。

いずれにしろ、民法の場合、契約は口約束でも成立しますので

契約違反と言うことでの損害賠償請求は可能です。

無料券に関しては、研修に行かないのであれば、返還すべき約束であれば

損害賠償請求は可能でしょう。単に譲渡しただけで約束が無いと、贈与だと相手は主張して

くるかもしれません。贈与だと、相手がどう使おうが自由になります。

それと、相手の対応により、今回のような精神的な苦痛を味わい、心療内科等に

通うようであれば、傷害罪が成立します。

刑事告訴も可能ですし、民事の不法行為による損害賠償請求も可能です。

とりあえず、内容証明で、これらのことを踏まえての損害賠償請求や謝罪を求めましょう。

内容証明の作成は、民事法務専門の行政書士や弁護士の先生にご依頼されると

相手側に本気度が伝わりなめられずに済むでしょう。

行政書士の先生が比較的お安いです。

相手が応じなければ、刑事告訴するか民事調停を申し立てると主張します。

頑張って下さい。

supertontonをはじめその他名の法律カテゴリの専門家が質問受付中

法律 についての関連する質問